ワンダリーノの入金限度額

ワンダリーノには、入金限度額はあるのでしょうか。また、入金方法によって差はあるでしょうか。

たくさんプレイや入金をするかたにとっては、重要なポイントだと思います。

また、入金のしすぎが不安なかたは、入金限度額の制限方法などについても気になると思います。

そこで、ワンダリーノの入金限度額を解説していきます。


ワンダリーノの入金限度額、入金方法による違い

ワンダリーノの入金に使える方法

ワンダリーノの入金に使える方法

ワンダリーノの入金には、VISAブランドのクレジットカード、エコペイズ、iWallet、ビーナスポイント、ビットコインが利用できます。


ワンダリーノの入金限度額と入金方法による違い

ワンダリーノの入金限度額は、入金方法ごとの差はほとんどありません。

クレジットカードの入金限度額のみ3,000ユーロ/ドルで、クレジットカード以外の入金が5,000ユーロ/ドルです。

高ロイヤリティプレイヤーは、入金限度額が上がります。自分でより低い入金限度額の制限を設定することもできます。

また、入金方法に関わらず、最低入金額は10ユーロ/ドルで同じです。


高ロイヤリティプレイヤー向けの入金限度額

高ロイヤリティプレイヤー向けの入金限度額

ワンダリーノに登録すると、プレイヤーは「Explorer(エクスプローラー)」のロイヤリティ称号を与えられます。ワンダリーノでプレイすればするほど、ロイヤリティ称号が上がります。

ワンダリーノではロイヤリティ称号に応じた特典があり、その中には「入金上限の拡大」も含まれています。

ロイヤリティ称号は、前述のExplorerからLegend(レジェンド)までの10段階があります。

ワンダリーノのロイヤリティ紹介ページには、個別のロイヤリティ称号で受けられる特典は記載されていません。低ロイヤリティで受けられる特典と、高ロイヤリティで受けられる特典に分けて記載されています。

入金上限の拡大は、高ロイヤリティで受けられる特典です。

10段階中どこからが高ロイヤリティか明記されていませんが、高ロイヤリティになると、1回の入金でより多くの金額を入金できるようになります。

また、詳細は記載されていませんが、同じ特典でも上位のロイヤリティ称号ほど内容が良くなることを示唆する記述もあります。

そのため、より高いロイヤリティ称号になると、より多くの金額を入金できるようになると予想されます。


入金限度額の制限方法

入金限度額の制限方法

ワンダリーノでは、1日あたり、1週間あたり、1か月あたりの入金限度額を自分で設定することができます。ワンダリーノでは、入金限度額の設定は「入金制限」と呼ばれています。

入金制限の設定は、プレイヤー制限ページで行います。

パソコンでは、ワンダリーノ公式ページにログイン後、画面右上にある黒い3本のバーをクリックします。表示されるメニュー内の「アカウント」の項目内にある「プレイヤー制限」をクリックすると、プレイヤー制限ページへアクセスできます。

スマートフォンでは、ワンダリーノ公式ページにログイン後、画面右下にある白色の3本のバーをタップします。メニューが表示されるため、「アカウント」の項目内にある「プレイヤー制限」をタップすると、プレイヤー制限ページへアクセスできます。

「入金制限」の項目内で制限の設定を行います。

日ごとの制限、週ごとの制限、月ごとの制限から、制限したい期間を選択します。次に、選択した期間に設定したい累計入金額の上限を入力しましょう。

期間と金額の入力後に、水色の「制限を変更する」ボタンをクリック/タップすると、入金制限が完了します。

既に設定している入金制限の金額を引き下げたい場合・引き上げたい場合も、同様の手続きを行います。

引き下げたい場合は即時に反映されますが、引き上げたい場合は反映まで7日間かかります。反映されるまでの期間は、入金制限の変更はできません。

また、入金制限を設定している場合は「入金制限の解除」ボタンが表示されるようになります。このボタンをクリック/タップすることで、設定されている入金制限を解除できます。

入金制限の解除も反映に7日間かかり、反映されるまで入金制限は変更できなくなります。


入金制限以外のプレイ制限

入金制限以外のプレイ制限

ワンダリーノでは、入金制限以外にもプレイのしすぎやギャンブル依存を防ぐための方法があります。具体的には、時間制限とアカウントの一時停止の2種類の方法を利用できます。

時間制限は、プレイできる時間を制限する方法です。アカウントの一時停止は、一定期間ワンダリーノで一切プレイできなくする方法です。

これらの制限は、ワンダリーノのサポートにメールで連絡することで利用できます。サポートのメールアドレスはsupport.jp@wunderino.comです。


まとめ

まとめ

ワンダリーノの入金限度額について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 入金限度額は5,000ユーロ/ドル(クレジットカードのみ3,000ユーロ/ドル)
  • 高ロイヤリティだと、入金限度額が上がる
  • 自分で入金限度額を制限することも可能

ワンダリーノでは、クレジットカード以外の入金限度額が同じで、最低入金額はどの方法でも同じです。

そのため、使いやすさや手数料を考慮して、入金方法を選択することがおすすめです。

また、ワンダリーノは入金限度額を自分で設定でき、他にもギャンブル依存対策が充実しています。安心してプレイすることができます。

ワンダリーノの詳細を見てみる

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら



インターカジノ

インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

インターカジノの詳細はこちら



カジ旅

カジ旅はRPGをプレイしているように遊べる、ユニークなオンラインカジノです。

カジノゲームをプレイすることで冒険が進んでいき、ボスを撃破すると、ボーナスの購入に利用できるルビーや、フリースピンが手に入ります。

初回入金ボーナスのフリースピン回数が多いことも特徴で、一度プレイしてみて世界観や遊び方が気にいる人ははまるカジノです。

カジ旅の詳細はこちら