ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの特徴と入出金方法、おすすめの人

ベラジョンカジノといえば日本でとても人気のある注目カジノサイトですが、どのようなゲームがあり、どのような魅力があるのか気になる人も多いと思います。

今回はベラジョンカジノの評判、特徴、入金方法、出金方法をご紹介いたします。

ベラジョンカジノの特徴

ベラジョンカジノは日本人人気No1の業界を代表するオンラインカジノです。

人気の秘密は様々なサービスが揃っていることで、はじめてオンラインカジノをするのにぴったりのカジノといえます。

まずは基本スペックを見ていきましょう。

入金方法 出金方法 入金限度額 最低入金額
クレジットカード
ecoPayz
iwallet
VenusPoint
インスタントバンキング
ビットコイン
ecoPayz
iwallet
VenusPoint
ビットコイン
10,000ドル 10-30ドル
日本語対応 登録ボーナス 入金ボーナス ライセンス
30ドル 最大1,000ドル キュラソー
\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノ

充実のゲーム種類・ゲーム数

ベラジョンカジノではNetEntやMicogamingをはじめとした12のゲーム配信会社のゲームを遊ぶことができます。

ライブカジノや多くのゲームスロットなど遊べるゲームは約1,800種類と豊富で、最新プロバイダや日本人向けのスロットにもいち早く対応してくれます。

他カジノよりも先行配信することも多く、限定コラボスロットもあるので、最新のカジノゲームをプレイしたい人は要チェックなカジノです。

また、イベントも豊富に開催しており、毎日開催されるVera&Johnトーナメントをはじめ魅力的なイベントを常時・不定期で開催しています。

日本人限定のキャンペーンが開催されている場合もあり、メールでオファーが届くこともあります。

ベラジョンでプレイしていると良い意味でのワチャワチャ感があり、常に何かイベントをしている楽しさが大きな魅力です。

最大1,000ドルのビギナーズボーナス

ボーナス
  • 30ドルの入金不要ボーナス
  • 100%の初回入金ボーナス
  • 最大1,000ドルがもらえるビギナーズボーナス

魅力的なボーナスやキャンペーンもベラジョンカジノの特徴の一つです。

まず登録だけでもらえる入金不要ボーナスが30ドルあります。

▼最大1,000ドルのビギナーズボーナス

最大ボーナス ボーナス率
初回入金 500ドル 入金額の100%
セカンド入金 250ドル 入金額の50%
サード入金 200ドル 入金額の250%
日替わりスピンクレジット 50ドル 5ドル×10日分
合計 最高1,000ドル

また、初回入金時には最大1,000ドルがもらえるビギナーズボーナスがあります。

初回入金ボーナスは1回目の入金では入金額と同額(100%)のボーナスを最大500ドル受け取れます。

2回目は入金額の50%分のセカンド入金ボーナスが最大250ドル、さらに3回目は入金額の25%のサード入金ボーナスを最大200ドル受け取ることができます。

上記の入金ボーナスと日替わりスピンクレジットが5ドル×10日分もらえるので、合計1,000ドルのビギナーズボーナスをゲットできます。

ビギナーズボーナス以外にも不定期でリロードボーナス(入金ボーナス)を実施しているので、入金額以上にお得に遊べます。

\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノ

うれしいご褒美プログラム

また様々なクエストをこなすことでコインがもらえるご褒美プログラムを実施しています。

たまったコインを使うとボーナスやフリースピン、アバター画像などが購入でき、遊べば遊ぶほど得することができます。

クエストはログインやゲームをプレイするといった簡単なものも多く、ついつい遊びたくなるうれしいプログラムになっています。

多様な入手金方法

入出金方法も豊富で、定番のクレジットカードはVISAMasterJCBAMEXが利用可能。

ecoPayzやVenusPointなどの電子ウォレットにも対応しているだけでなく、ビットコインや銀行振込での入出金もできるので、初心者から上級者まで入出金で困ることはありません。

出金スピードもiWalletなら即時、ecoPayzなら1-2分と早く、出金の早さにも定評があります。

入金にクレジットカードや銀行振込が使えるので手軽に遊び始めることもできます。

スマートフォンでの利用

ベラジョンカジノはiPhone、Android端末で遊ぶこともできます。

ブラウザから遊ぶこともアプリをインストールして遊ぶこともできるので、通勤途中や家でくつろぎながら遊ぶことができます。

日本語対応

他のカジノに先がけて完全日本語対応したことでも知られており、サイトだけでなく日本語でのカスタマーサポートが提供されていて日本語対応もばっちり

オンラインカジノにありがちな

英語が多くて使いづらい
サポートが意味不明な返答をしてくる

なんてこともありません。

ベラジョンは日本を非常に重視しているのか、日本語対応が充実しているだけでなく、日本人のプレイヤー限定のキャンペーンも提供されています。

日本人がプレイするのに最適な環境が整っているのが嬉しいですね。

取得しているライセンス

ライセンス
  • キュラソーのライセンス認定

また、キュラソー政府ライセンスを取得していて、信頼性もばっちりなカジノです。

以前はMGA(Malta Gaming Authority)というマルタのライセンスでしたが、2020年に運営会社が親会社を独立したことに伴い現在のライセンスとなっています。

ベラジョン自体は2010年にスタートしたカジノですが、2001年にスタートしたインターカジノと同じ会社が運営しており、元々は海外で上場している企業が母体で長く複数カジノを運営している安心感があります。

総合力No1のオンラインカジノ

このように、多くのゲームとイベント、遊べば遊ぶほどお得になるボーナスで楽しくプレイすることができ、入出金やサポートなどサービスも充実していてストレスがない点がベラジョンカジノの魅力です。

多くのオンカジプレイヤーから

結局はベラジョン
みんな大好きベラジョン

などと言われるのも納得の総合力No1カジノと言えますので、はじめてのオンラインカジノには最適です。

\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの入金方法

ベラジョンカジノは非常に多くの入出金手段に対応しており、クレジットカード、ecoPayz、VenusPointなどの電子ウォレットサービス、インスタントバンキング、ビットコインが使えます。

ベラジョンの入金方法
  • クレジットカード
  • ecoPayz
  • iwallet
  • VenusPoint
  • インスタントバンキング
  • ビットコイン

クレジットカード、インスタントバンキングは出金には使えません。

ecoPayzでの入金のみ反映に1~2分かかりますが、他は即時に反映されます。

クレジットカードでの入金のみ、入金額の2.25%で上限5ドルの手数料がかかります。

入金限度額・最低入金額

どの入金方法も1回の入金での入金限度額と最低入金額が設定されています。

入金方法 入金上限 最低入金額
クレジットカード 1,000ドル 12ドル
ecoPayz 10,000ドル 10ドル
iwallet 10,000ドル 10ドル
VenusPoint 2,000ドル 10ドル
インスタントバンキング 400ドル 30ドル
ビットコイン 5,000ドル 10ドル

クレジットカードの入金限度額は1,000ドルで、最低入金額は12ドルです。

クレジットカードでの入金だけ手数料がかかります。手数料は入金額の2.25%で上限は5ドルです。

ecoPayz・iwalletの入金限度額は10,000ドルで、最低入金額は10ドルです。

VenusPointの入金限度額は2,000ドルで、最低入金額は10ドルです。

インスタントバンキングでの入金限度額は400ドルで、最低入金額は30ドルです。

ビットコインの入金限度額は5,000ドルで、最低入金額は10ドルです。

その他の入金制限

入金限度額
  • 1回あたり入金限度額以外にも1日・1ヶ月の入金限度額がある
  • 自分の限度額を知りたい場合はカスタマーサービスに問い合わせ
  • 入金限度額の引き上げもできる

多くのオンラインカジノでは1回あたりの入金限度額の他に、1日や1ヵ月あたりの入金限度額も設けています。

利用実績などが関わってくるので、自分の入金限度額を知りたい場合はカスタマーサービスを利用しましょう。

入金限度額の引き上げ方

ベラジョンカジノでは、1度に1,000ドル以上賭けることができるゲームもあります。

大金を賭けるプレイヤー(ハイローラー)やたくさんプレイするプレイヤー向けに、入金限度額を引き上げてくれる場合もあります。

入金限度額を引き上げたい場合もカスタマーサービスに問い合わせてみましょう。

入金限度額の制限方法

入金限度額の引き上げ方の次は引き下げ方、すなわち入金限度額の制限方法です。

ベラジョンカジノではプレイのし過ぎや入金のし過ぎを防ぐために、自分で入金限度額と日数を設定することができます。

設定した入金限度額まで入金すると、設定した日数が経つまで入金できないようになります。

ベラジョンカジノ公式ページの下部にある「自己規制」をクリックすることで、入金制限を行うページが開きます。

他に1度のログインでのプレイ時間を制限することや、日数と最大負け金額を設定して一定金額以上負けたら設定した日数が経つまでプレイできなくすることもできます。

カスタマーサービスに連絡すればログイン規制を行うこともできます。

ベラジョンカジノではギャンブル依存対策も充実しています。

ベラジョンカジノの出金方法

出金方法
  • ecoPayz
  • iwallet
  • VenusPoint
  • ビットコイン

ベラジョンカジノからの出金にはecoPayz、iwallet、VenusPoint、ビットコインが使用できます。

基本的には一度入金に使ったことのある方法でしか出金できません。

クレジットカードで入金した場合にのみ、VenusPointで出金することもできます。

最低出金額はどの方法でも10ドルです。

ベラジョンカジノでは50ドル未満の出金では、5ドルの手数料がかかります。

また出金方法次第では為替手数料などがかかる場合があります。

出金限度額

ベラジョンカジノの利用規約には、ベラジョンカジノ運営は一週間での出金限度額を5,000ドルに制限する権利と、100,000ドル以上の出金申請は10ヵ月以上に分けて支払う権利を持つと記載されています。

だからといって必ずその権利が使われるわけではありません。

多くのオンラインカジノではユーザーごとに1回での出金限度額や1週間での出金限度額、1ヵ月での出金限度額が設けられています。

これらの限度額は利用実績などに基づいて決定されます。

自分の出金限度額を知りたい場合はカスタマーサービスに連絡してみましょう。

大金を賭けるプレイヤー(ハイローラー)やたくさん遊ぶプレイヤー向けに出金限度額の引き上げをしてくれる場合もあります。

この場合もカスタマーサービスを利用しましょう。

出金条件

ベラジョンカジノではキャッシュ(現金)とボーナスが別々に表示されています。

直接出金できるのはキャッシュだけで、ボーナスを出金することはできません。

またボーナスがある時に出金を行うとボーナスは没収されてしまいます。

現金の出金条件

現金の出金条件は2つあります。

1つ目は入金した金額と同じ額を賭けることで、2つ目は本人確認を行うことです。

1つ目の理由は入金した分を全くあるいはほとんど使用せずに出金できてしまうと、マネーロンダリングなどに使われる恐れがあるからです。

ベラジョンカジノでは入金した金額と同じ額を賭ける前の出金が許可される場合もありますが、その場合ベラジョンカジノが出金申請額の30%に当たる手数料を取る権利があると利用規約に明記されています。

2つ目の理由は公平・公正で安全に遊んでもらうためです。

ベラジョンカジノでは累計2,000ドル以上の出金を行うには本人確認が必要です。

2,000ドル未満の出金でも本人確認を要請される場合があります。

本人確認を行う際は本人確認書類と住所確認書類などをカスタマーサービスにメールで提出します。

本人確認方法の詳細は公式ページ下部の、「インフォメーション」タブの下にある「アカウント認証」をクリックすることで確認できます。

ボーナスの出金条件

前述の通り、ボーナスはそのままでは出金できません。

ボーナスは決められた出金条件を満たすことで、キャッシュに振り替えられて出金できるようになります。

出金条件はボーナスの金額と種類ごとに異なります。

特別記載がなければボーナスの出金条件はボーナス金額の20倍分、ボーナスを使った賭けを行うことです。

ただしゲームの種類によって出金条件にカウントされる割合が異なります。

ボーナスへカウントされる割合、ボーナスの種類や受け取り方、それぞれの出金条件に関しては「ベラジョンカジノの登録、入金ボーナス」をご覧ください。

まとめ

ベラジョンカジノについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 日本語に対応した充実のゲーム種類・ゲーム数
  • 非常に多くの入出金手段に対応
  • 豊富なボーナス・キャンペーンが存在

ベラジョンカジノは1,000を超えるゲームをプレイすることができ、イベントも頻繁に開催してプレイして楽しいカジノです。

入出金方法も豊富で出金速度も早く、サイトだけでなくチャットサポートも完全に日本語対応しているので、日本人がプレイするのに非常に適しています。

登録だけで30ドル、入金で最大1,000ドルがもらえるウェルカムボーナスもあってお得にプレイできるので、初心者から上級者までおすすめのオンラインカジノです。

\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノ

【厳選】当サイトおすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大1,030ドルもらうことができます。

\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノの無料ボーナス



パイザカジノ

エルドアカジノはライブゲーム数がNo.1高額ベットや即時の入出金が可能なカジノで、ハイローラーの方に特におすすめです。

高額な賞金でも、引き出し上限なしで即日入出金できるので、多くの金額をかけて勝負するプレイヤーが遊びやすくなっています。

プレイするごとにたまるコンプポイントは現金同様に出金&プレイが可能で、ボーナスよりも魅力的!

ハイローラーorたくさん遊びたいプレイヤーは要チェックです。

\ハイローラー人気No1/

【公式】エルドアカジノ



ユースカジノは2020年に開始した新しいカジノで、入出金スピード最速&出金無制限をはじめとした多くのメリットがあります。

ライブゲームで最大1%、スロットで最大1.5%のリベートボーナスが豪華で、VIPプログラムも充実していて、24時間の日本語サポートの評判もよく、最高で2,000ドルの200%初回入金ボーナスも人気です。

初心者からハイローラーまでおすすめできる魅力いっぱいのオンラインカジノです。

\入出金最速&充実のVIPプログラム/

【公式】ユースカジノ



10BETは2017年から完全日本語対応をしていて、サポート体制が手厚いことが魅力のオンラインカジノです。

人気のゲーミングプロバイダのライブカジノを厳選して取り扱っていて、スポーツベッティングも可能になっています。

入金方法もクレジットカード、デビットカード、エコペイズ、ヴィーナスポイント、ビットコインと揃っており、入金方法と違う方法で出金できるなど柔軟な点も魅力です。

キャッシュバックプロモーションも豊富に実施しており、非常に快適で遊びやすいカジノとしておすすめです。

【公式】10BET



ライブカジノハウスは、業界最大数のライブカジノが揃っていて、ライブバカラ/ルーレット等が充実しています。

日本語サポート完備で、入出金方法も他カジノよりサービスが充実しています。
話題のBXONEも導入予定!

さらに、当サイトからの登録限定30ドルの入金不要ボーナスと20回フリースピンがGETできます!ぜひ登録してみてください。

【公式】ライブカジノハウス



ラッキーニッキーカジノ

ラッキーニッキーカジノは萌えキャラのニッキーがイメージキャラで、業界初の萌えカジノとして有名です。

萌えキャラだけでなく、日替わりの限定プロモーションがあったり、バイイントーナメント(参加費を支払うトーナメント)があるなど、遊びやすく期待値が高いイベントも多く実施していて、遊びなれたユーザでもしっかり満足できる本格カジノです。

ウェルカムパッケージとして、350ドルの入金ボーナス150回のフリースピンがもらえる特典もあります。

さらに、当サイト限定で30ドルの登録ボーナスがもらえます!

【限定ボーナス】ラッキーニッキーカジノ



エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

【公式】エンパイアカジノ



インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

【公式】インターカジノ



おすすめオンラインカジノランキング

各オンラインカジノの特徴をまとめて、総合的におすすめのオンラインカジノを紹介しています。

どういった人におすすめのカジノなのかも紹介していますので、新たに遊ぶオンラインカジノを探している人はぜひ参考にしてください。

各カジノの最新の入金不要ボーナスも一覧にしています!

おすすめオンラインカジノランキング入金不要ボーナス一覧


編集長
はじめてオンラインカジノ編集部
ギャンブル歴20年の元証券会社社員。
オンカジおたくの友人に出会い、オンラインカジノの世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。