ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノの取得しているライセンスと信頼性

ねこくん
ねこくん
ベラジョンカジノが取得しているライセンスや信頼性について解説するよ

ベラジョンカジノは日本人気No1のカジノですが、どこのライセンスを取得しているのか気になると思います。

そこでベラジョンカジノはどこの国のライセンスを取得しているのかなど、以下の点について調査し解説します。

このページでわかること
  • ベラジョンカジノが取得しているライセンス
  • ベラジョンカジノの信頼性
  • ライセンス変更の背景

ベラジョンカジノのライセンスや信頼性が気になっている方はぜひ参考にしていただければと思います。

それでは見ていきましょう!

ベラジョンカジノの取得ライセンスと信頼性

ベラジョンカジノの取得ライセンス
  • キュラソーライセンスを取得
  • キュラソーライセンスの取得難易度は普通
  • 以前はマルタライセンスだったが2020年1月にキュラソーへ変更

ベラジョンカジノはオランダ領のキュラソーライセンスを取得しています。

キュラソーライセンスは長い歴史のあるライセンスで、多くのオンラインカジノにライセンス発行をしています。

一方、取得難易度は普通で、信頼性という面ではそれほど高いとは言えないライセンスです。

ネットなどではキュラソーのライセンスは信頼性が低いと評価している人もいます。

キュラソーeGamingのサブライセンスを取得

ベラジョンカジノはキュラソーライセンスの中でもCuracao eGamingライセンスを取得しており、「有限責任会社CEG Curacao Egaming」からのサブライセンスを取得しています。

サイト上にもCuracao eGamingライセンスの以下のロゴを掲載していますね。

サブライセンスなのでキュラソー政府から直接ライセンスを受けているわけではありませんが、レギュレーションとしては同じなので信頼性は変わりません。

利用規約を見ると「Breckenridge Curacao B.V.」が運営会社となっています。

運営会社自体は税金の問題などでよく変わるオンラインカジノ業界ではありますが、ベラジョンの今の運営会社は上記の企業です。

ベラジョンカジノの運営企業と信頼性

ベラジョンカジノの運営歴
  • 2011年:Dumarca Gaming Ltd.を運営会社として運営開始
  • 2017年:親会社のJackpotjoy Plcがロンドン証券取引所に株式上場
  • 2019年:ロンドン上場のGamesys Groupが親会社となる
  • 2020年:運営会社がBreckenridge Curacao B.V.に変更

ベラジョンカジノは2011年から運営しているカジノで運営歴は10年となっています。

運営歴は新しくも古くもないという感じですが、長い方に入るのでしょうか。

2011年の運営開始当初は「Dumarca Gaming Ltd.」が運営会社で、親会社の「Jackpotjoy Plc」は2017年にロンドン証券取引所で株式上場しています。

ロンドンの上場企業が親会社で信頼性は高くなっていました。

その後、2019年に同じくロンドンに上場している「Gamesys Group」がJackpotjoy Plcを吸収したため、ベラジョンカジノの親会社はGamesys Groupとなっています。

2020年1月14日にベラジョンカジノの運営会社は「Dumarca Gaming Ltd.」から「Breckenridge Curacao B.V.」に変更となり、取得ライセンスもマルタ共和国のライセンスからキュラソーライセンに変更となりました。

運営会社の登記情報を見ると、以下のようになっています。

  • 会社番号:149132
  • 会社種別:有限責任会社
  • 管轄:キュラソー
  • 登録住所:ジュリアナプレイン36 キュラソー

参考:Open Corporates

またライセンスの登録情報を見ると、以下のようになっています。

参考:Curaçao eGaming License Verification

ベラジョンカジノの知名度・信頼性

このように、ベラジョンカジノ自体は上場企業が運営のベースにあるオンラインカジノで、インターカジノなど複数のオンラインカジノを運営しています。

運営歴も長く資金力も豊富で、その点での信頼性は他のオンラインカジノよりも高いと言えるでしょう。

日本でのテレビCMなども開始していて、DAZNやBSなどを見ているとベラジョンのCMを見かける機会が増えてきましたよね。

オンラインカジノの中では知名度や実績は頭一つ抜けた存在と言えるでしょう。

運営企業としてもここまでお金や時間をかけて知名度を上げてきたカジノですので、下手なことをして信頼を損ねたくない面はあると思いますので、大きなトラブルを起こすリスクは低いと言えます。

マルタライセンスからキュラソーライセンスに変更した背景

ベラジョンカジノのライセンス
  • 以前はマルタライセンスを取得
  • マルタはレギュレーションが厳しくサービスレベルに影響
  • キュラソーライセンスに変更して仮想通貨入金等を導入

なお、以前はマルタ共和国のライセンスを取得していましたが、2020年1月からキュラソーライセンスに変更となっています。

マルタライセンスはレギュレーションの厳しさから信頼性の高いライセンスとして知られていますが、利便性を損ねるレギュレーションもありました。

例えばマルタライセンスでは仮想通貨での入出金を禁止していたり、高額ベットできるライブカジノゲームの導入に制限がありました。

ベラジョンカジノは日本人気No1で知名度が高く、運営歴も長いので信頼性が高まってきたことで、ライセンス取得でサービスレベルを犠牲にするよりも利用者へのサービス拡充を優先したのでしょう。

結果、ベラジョンカジノはビットコインなど仮想通貨での入出金が可能になって、銀行振込やecoPayzなどのeウォレットなど豊富な入出金方法が揃っています。

また高額ベットができるアジア系のライブカジノゲームも充実してきました。

キュラソーライセンス変更のメリット
  • 仮想通貨入出金の導入
  • 高額ベットのライブカジノゲームの導入
  • 高額入出金を実現

キュラソーライセンスは取得難易度は普通というところで、ライセンスの信頼性が高いとは言えませんが、エルドアカジノやエンパイアカジノなど多くの人気カジノが取得しているライセンスです。

厳しいライセンスを取得するのは信頼性を獲得するには良いですが、サービスの利便性を考えるとマイナスになることもあり難しい判断ですね。

ベラジョンカジノは上場企業が運営している企業で資金力もあり、突然日本から撤退するリスクは限りなく低いと言ってよいでしょう。

大きなトラブルが起きるまでは、当サイトとしてもベラジョンカジノの信頼性は高いと判断しています。

まとめ

ベラジョンカジノが取得しているライセンスと信頼性について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

まとめ
  • ベラジョンカジノはキュラソーライセンスを取得
  • Curacao eGamingライセンスをサブライセンスで取得している
  • マルタライセンスから変更してサービス拡充

ベラジョンカジノはオランダ領のキュラソーライセンスを取得しています。

取得しているライセンスはCuracao eGamingライセンスで、「有限責任会社CEG Curaçao Egaming」が取得したライセンスのサブライセンスを受けています。

サブライセンスとはいえ、レギュレーションは変わりませんのできちんとライセンス取得しているオンラインカジノです。

キュラソーライセンス自体の取得難易度は普通なので、信頼性が高いとは言えませんが、ベラジョンカジノは以前マルタライセンスを取得していました。

厳しいレギュレーションをクリアする運営体制は持っていますし、ライセンス変更もサービスレベル向上のためと考えられます。

オンラインカジノの中では運営歴は長い方ですし、知名度や実績は抜群です。

上場企業が運営に携わっている点も信頼性が高いカジノなので、安心して遊べるカジノと言えます。

\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノ

【厳選】当サイトおすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大1,030ドルもらうことができます。

\ウェルカムボーナス最大1,000ドル/

【公式】ベラジョンカジノの無料ボーナス



パイザカジノ

エルドアカジノはライブゲーム数がNo.1高額ベットや即時の入出金が可能なカジノで、ハイローラーの方に特におすすめです。

高額な賞金でも、引き出し上限なしで即日入出金できるので、多くの金額をかけて勝負するプレイヤーが遊びやすくなっています。

プレイするごとにたまるコンプポイントは現金同様に出金&プレイが可能で、ボーナスよりも魅力的!

ハイローラーorたくさん遊びたいプレイヤーは要チェックです。

\ハイローラー人気No1/

【公式】エルドアカジノ



ユースカジノは2020年に開始した新しいカジノで、入出金スピード最速&出金無制限をはじめとした多くのメリットがあります。

ライブゲームで最大1%、スロットで最大1.5%のリベートボーナスが豪華で、VIPプログラムも充実していて、24時間の日本語サポートの評判もよく、最高で2,000ドルの200%初回入金ボーナスも人気です。

初心者からハイローラーまでおすすめできる魅力いっぱいのオンラインカジノです。

\入出金最速&充実のVIPプログラム/

【公式】ユースカジノ



10BETは2017年から完全日本語対応をしていて、サポート体制が手厚いことが魅力のオンラインカジノです。

人気のゲーミングプロバイダのライブカジノを厳選して取り扱っていて、スポーツベッティングも可能になっています。

入金方法もクレジットカード、デビットカード、エコペイズ、ヴィーナスポイント、ビットコインと揃っており、入金方法と違う方法で出金できるなど柔軟な点も魅力です。

キャッシュバックプロモーションも豊富に実施しており、非常に快適で遊びやすいカジノとしておすすめです。

【公式】10BET



ライブカジノハウスは、業界最大数のライブカジノが揃っていて、ライブバカラ/ルーレット等が充実しています。

日本語サポート完備で、入出金方法も他カジノよりサービスが充実しています。
話題のBXONEも導入予定!

さらに、当サイトからの登録限定30ドルの入金不要ボーナスと20回フリースピンがGETできます!ぜひ登録してみてください。

【公式】ライブカジノハウス



ラッキーニッキーカジノ

ラッキーニッキーカジノは萌えキャラのニッキーがイメージキャラで、業界初の萌えカジノとして有名です。

萌えキャラだけでなく、日替わりの限定プロモーションがあったり、バイイントーナメント(参加費を支払うトーナメント)があるなど、遊びやすく期待値が高いイベントも多く実施していて、遊びなれたユーザでもしっかり満足できる本格カジノです。

ウェルカムパッケージとして、350ドルの入金ボーナス150回のフリースピンがもらえる特典もあります。

さらに、当サイト限定で30ドルの登録ボーナスがもらえます!

【限定ボーナス】ラッキーニッキーカジノ



エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

【公式】エンパイアカジノ



インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

【公式】インターカジノ



おすすめオンラインカジノランキング

各オンラインカジノの特徴をまとめて、総合的におすすめのオンラインカジノを紹介しています。

どういった人におすすめのカジノなのかも紹介していますので、新たに遊ぶオンラインカジノを探している人はぜひ参考にしてください。

各カジノの最新の入金不要ボーナスも一覧にしています!

おすすめオンラインカジノランキング入金不要ボーナス一覧


編集長
はじめてオンラインカジノ編集部
ギャンブル歴20年の元証券会社社員。
オンカジおたくの友人に出会い、オンラインカジノの世界にどっぷり浸り当サイト運営を開始。

詳しいプロフィールは著者情報 をご覧ください。