テキサスホールデムポーカーの基本ルールとチップの賭け方

オンラインカジノでは様々なポーカーをプレイすることができますが、その中でも特にテキサスホールデムポーカーが人気です。

そのため、テキサスホールデムポーカーの遊び方を知りたいかたも多いと思います。

気になるテキサスホールデムポーカーの基本ルールとチップの賭け方について見ていきましょう。


テキサスホールデムポーカーの基本ルール

テキサスホールデムポーカーの概要

テキサスホールデムポーカーの概要

オンラインカジノで提供されているテキサスホールデムポーカーは、プレイヤー同士で勝負するテキサスホールデムポーカーをカジノ向けにアレンジしたゲームです。

日本で有名なドローポーカーとは異なり、7枚のカードを使う、カードを交換できないなどの特徴があります。

また、利用するトランプはジョーカーを除く52枚1組です。


7枚のカードから5枚を使って役をつくる

テキサスホールデムポーカーでは、プレイヤーと参加者に2枚ずつカードが配られます。

また、ゲームの進行とともに、プレイヤーもディーラーも共通で使用することができるカードが5枚まで配られます。

プレイヤーもディーラーも、自分に配られた2枚のカードと共通で使用することができる5枚のカードの合計7枚のカードから、一番強い役ができる5枚を選択します。

より強い役をつくった方の勝ちです。


カードは交換できない

カードは交換できない

テキサスホールデムポーカーでは、カードを交換することは一切できません。

自分に配られた2枚のカードも、共通で使用することができるカードも交換不可能です。

その代わりに途中で勝負を降りることができるため、配られたカードが弱いと感じた場合は降りることも重要な選択になります。


テキサスホールデムポーカーの簡単なゲームの流れ

詳細は「テキサスホールデムポーカーのチップの賭け方」で後述しますが、簡単なテキサスホールデムポーカーのゲームの流れを記載します。

はじめにディーラーとプレイヤーに2枚ずつカードが配られます。ディーラーのカードが裏向きのため、勝負するまで内容は確認できません。

勝負を降りたい場合は、2枚のカードを確認した後に降りることができます。

その後、共通で使用することができるカードが、3枚、1枚、1枚の順で配られます。

すべてのカードが配られると、ディーラーのカードが表向きになり、勝負が行われます。


テキサスホールデムポーカーの役について

テキサスホールデムポーカーで成立する可能性のある役は、10種類あります。

具体的には、弱い順にハイカード、ワンペア、ツーペア、スリーオブアカインド、ストレート、フラッシュ、フルハウス、フォーオブアカインド、ストレートフラッシュ、ロイヤルフラッシュです。

役の詳細は「ポーカーの役一覧と役の強さ」で解説しています。必要に応じてこちらのページもご覧ください。


テキサスホールデムポーカーのチップの賭け方

テキサスホールデムポーカーのゲームの流れとチップの賭け方

テキサスホールデムポーカーのゲームの流れとチップの賭け方

テキサスホールデムポーカーでは、ゲームの参加時や勝負を受ける時にチップを賭けます。また、賭けるチップを追加することも可能です。

ゲームの流れの中でチップを賭けるかどうかの選択が必要なため、詳細なゲーム進行と合わせて記載します。


ゲームに参加する(Anteを賭ける)

テキサスホールデムポーカーのゲームに参加するためには、Anteのチップを賭けることが必要です。

テキサスホールデムポーカーテーブルの「Ante」と書かれた部分に、チップを置いて賭けましょう。


2枚のカードが配られる

ゲームに参加すると、ディーラーとプレイヤーに2枚ずつカードが配られます。

自分に配られたカードは確認することができますが、ディーラーのカードは確認できません。


勝負を受ける(Callのチップを支払う)

2枚のカードを見て勝負を受けるため、Callのチップを支払う必要があります。Callのチップの金額は、Anteの2倍です。

勝負を受ける場合には、テキサスホールデムポーカーの「Call」や「Call Flop」と書かれた部分にチップを置きましょう。

勝負を降りる場合には、Anteを放棄することが必要です。「フォールド」と宣言して、勝負を降りましょう。


共通のカードが3枚配られる(Betのチップを追加することができる)

共通のカードが3枚配られる(Betのチップを追加することができる)

Callのチップを支払って勝負を受けた場合は、プレイヤーもディーラーも共通で使用することができるカードが3枚表向きで配られます。

3枚のカードが配られた後は「Bet」のチップを追加することができます。Betの金額は、Anteと同額です。

Betのチップを追加したい場合には、テキサスホールデムポーカーテーブルの「Bet Turn」と書かれた部分にチップを置きましょう。

チップを追加せずにゲームを進めたい場合には「チェック」と宣言しましょう。


共通のカードの4枚目が配られる(Betのチップを追加することができる)

さらに共通のカードが1枚配られて、合計4枚になります。

4枚目の共通のカードが配られた後にも、Betのチップを追加することができます。このBetの金額も、Anteと同額です。

Betのチップを追加したい場合には、テキサスホールデムポーカーテーブルの「Bet River」と書かれた部分にチップを置きましょう。

チップを追加せずにゲームを進めたい場合には「チェック」と宣言しましょう。


共通のカードの5枚目が配られる

共通のカードの最後の1枚が配られて、全5枚が揃います。

5枚目が配られた後は、自動で勝負に進みます。

Betのチップを新たに追加することはできません。


プレイヤーとディーラーが勝負する

ディーラーのカードが2枚とも表向きにされます。

その後、プレイヤーがつくる役とディーラーがつくる役を比べて、勝負を行います。

負けた場合は、Ante、Call、Betのチップはすべて没収されてしまいます。

引き分けの場合は、すべてそのまま返却されます。

勝った場合は、Anteはそのまま返却されて、CallとBetは2倍の金額になって返却されます。

また、ストレート以上の役で勝った場合には、Anteも2倍の金額になります。


テキサスホールデムポーカーの勝率と勝率を上げる戦略

テキサスホールデムポーカーの勝率

テキサスホールデムポーカーの勝率

テキサスホールデムポーカーの勝率は、勝負を受けるカードによって異なります。

はじめに、すべてのカードでコールして勝負を受ける場合、弱いカードではフォールドして勝負を降りる場合について考えてみましょう。


すべてのカードで勝負を受ける場合

すべてのカードで勝負を受ける場合には、引き分けを除くと勝率も負ける確率も同じです。

しかし前述のとおり、Anteのチップは勝った場合でも、役がストレート未満ではそのまま返却されます。

プレイヤーの方が少し条件が不利なため、すべてのカードで勝負を受けていると長期的には負けやすいです。


弱いカードでは勝負を降りる場合

弱いカードでは勝負を降りることで、コールした場合の勝率は上がります。

しかし、勝負を降りるたびに、払ったAnteのチップが失われてしまいます。

勝負を降りすぎても不利になってしまうため、勝負を受けるカード選びのバランスが重要です。


テキサスホールデムポーカーの勝率を上げる戦略

テキサスホールデムポーカーの勝率を上げる戦略

テキサスホールデムポーカーでプレイヤーが決定できることは、勝負を受けるかどうか、勝負を受けた場合はBetの賭け金額を追加するかどうかのみです。

そのため、勝率自体を上げることはできません。

前述のとおり、弱いカードでは勝負を降りることによってコールした場合の勝率を上げることはできますが、全体の勝率に変化はありません。

そのため、テキサスホールデムポーカーで勝ちやすくするためには、勝っている時に賭け金額を増やすことが重要です。


勝っている時に賭け金額を増やすこと

テキサスホールデムポーカーでは、Betで賭け金額を増やす機会が2回あります。

賭け金額を増やすと、勝った場合の賞金も負けた場合に失われる金額も増えます。

そのため、勝っている可能性が高い時に積極的にBetのチップを追加して、勝っている可能性が低い時には追加しないようにしましょう。

こうすることで、勝っている場合の賞金を増やして、負けている場合の賞金を減らすことができます。

しかし、ディーラーは必ず勝負を受けるため、どのようなカードを持っているかは完全に不明です。プレイヤー同士のテキサスホールデムポーカーとは異なり、カードを予測することもできません。

勝っている確率や負けている確率を予想するためには、ある程度の慣れが必要です。


まとめ

まとめ

テキサスホールデムポーカーの基本ルールとチップの賭け方について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 自分に配られる2枚のカード、共通で利用できる5枚のカードから、5枚を選んで役をつくる
  • ゲームの参加と勝負を受ける時にチップの支払いが必要なほか、Betでチップを追加することもできる
  • 勝率を上げることはできないが、賭けるチップの量をコントロールすることができる

テキサスホールデムポーカーは、7枚のカードを使う、カードを交換できないなど、日本ではなじみが薄いポーカーです。

しかし、ルールは分かりやすく、交換できない代わりにチップの支払い、追加で駆け引きを行うことができます。

勝っている可能性が高い時にチップを増やして、有利に勝負を進めましょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



ライブカジノハウス

ライブカジノハウスはその名の通り、ライブバカラやルーレットなどのライブカジノが充実しているカジノです。

日本語サポートがあり、ビットコインでの入出金にも対応していて、サービスも充実しています。

入金不要の30ドルボーナスとフリースピン10回を無料でプレゼントしていますので、この機会に遊んでみてください。

ライブカジノハウスの詳細はこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら



インターカジノ

インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

インターカジノの詳細はこちら



カジ旅

カジ旅はRPGをプレイしているように遊べる、ユニークなオンラインカジノです。

カジノゲームをプレイすることで冒険が進んでいき、ボスを撃破すると、ボーナスの購入に利用できるルビーや、フリースピンが手に入ります。

初回入金ボーナスのフリースピン回数が多いことも特徴で、一度プレイしてみて世界観や遊び方が気にいる人ははまるカジノです。

カジ旅の詳細はこちら