オムニカジノの入金限度額

1回で入金できる金額の制限など、入金限度額が設定されているオンラインカジノもあります。

では、オムニカジノに入金限度額はあるでしょうか。また、入金方法によって入金限度額は異なるでしょうか。

高額のプレイを行うハイローラーのかたなどは、入金限度額が気になるかたも多いと思います。

今回はオムニカジノの入金限度額を見ていきましょう。


オムニカジノの入金限度額、入金方法による違い

オムニカジノの入金に利用できる方法

オムニカジノの入金に利用できる方法

オムニカジノは、様々な入金方法に対応しています。

その中で日本で利用できる主な方法は、クレジットカード、エコペイズ、Entropay3種類です。


オムニカジノの入金限度額

オムニカジノには入金限度額が設定されていますが、具体的な金額は公開されていません。

しかし、英語版公式Webサイトに記載されている「High Roller Bonus」は、1,000ドル以上の初回入金で利用できるボーナスです。

この記載から、最低でも入金限度額が1,000ドル以上だと分かります。

また、VIPクラブ「オムニクラブO」のゴールドレベル以上のメンバーは、高い預金制限(Higher Deposit Limits)の特典を利用可能です。

そのため、入金限度額が緩和されてより高額の入金を行うことができます。

オムニクラブOと特典の詳細は「オムニカジノのVIP・ハイローラー向けの特典と条件」で解説しています。必要に応じてこちらのページもご覧ください。


入金方法による違い

入金方法による違い

入金限度額が公開されていないため、入金方法による違いも不明です。

しかし、入金方法によって入金限度額が異なるオンラインカジノも多いため、入金方法で差がある可能性もあります。高額の入金を行おうとして入金限度額の制限を受けた場合は、別の入金方法を試してみましょう。

また、特に高額の入金では、入金方法側の制限を受けるケースもあります。

例えば、クレジットカードには利用できる限度額があり、エコペイズには1日や1週間での利用最高限度額が定められています。


まとめ

まとめ

オムニカジノの入金限度額について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 金額は明記されていないが、入金限度額が存在する
  • ゴールドレベル以上のVIPメンバーになると、入金限度額が緩和される
  • ハイローラーのかたは、入金方法側の限度額にも注意が必要

オムニカジノでは、入金限度額が設定されています。

金額は明記されていませんが、高額の入金を行うかたの場合は制限を受ける可能性があります。

なお、オムニクラブのゴールド以上のVIPメンバーは、より高い入金限度額を利用可能です。

オムニカジノの詳細を見てみる

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら



インターカジノ

インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

インターカジノの詳細はこちら



カジ旅

カジ旅はRPGをプレイしているように遊べる、ユニークなオンラインカジノです。

カジノゲームをプレイすることで冒険が進んでいき、ボスを撃破すると、ボーナスの購入に利用できるルビーや、フリースピンが手に入ります。

初回入金ボーナスのフリースピン回数が多いことも特徴で、一度プレイしてみて世界観や遊び方が気にいる人ははまるカジノです。

カジ旅の詳細はこちら