3エンパイアカジノには人気のゲームとしてブラックジャックがあります。

エンパイアカジノのブラックジャックは他のオンラインカジノのブラックジャックと比べてどのような特徴や攻略法があるのでしょうか。

今回はエンパイアカジノのブラックジャックの特徴と遊び方について見ていきます。

エンパイアカジノのブラックジャックの種類と遊び方

エンパイアカジノのブラックジャックの特徴

エンパイアカジノでは、ソフトウェアのブラックジャックとライブカジノのブラックジャックの両方が提供されています。


ソフトウェアのブラックジャック

一般的なルールのブラックジャックの他に、スパニッシュ・ブラックジャック、パーフェクトペア・ブラックジャックなど、多様なルールのブラックジャックで遊べます。

一度に複数のハンドをプレイできるマルチハンドのゲームもあります。

同じルールのブラックジャックでも、使われるデック数(トランプの数)が違うものもあります。


ライブカジノのブラックジャック

ブラックジャックは1テーブルでプレイできる人数に限りがあるため、オンラインカジノによってはライブカジノのブラックジャックで遊びたくても、どこも満員で遊べないことがあります。

エンパイアカジノはライブカジノがとても充実しています。

6種類のライブカジノでブラックジャックが提供されており、テーブル数も非常に多いです。

そのため、満員で遊べないことはほとんどありません。

また、賭け金額のレートも多様なものが用意されており、ソフトウェアのブラックジャックより広いレートで遊べ、自分にあったレートを選びやすいです。

基本的には一般的なルールのブラックジャックが提供されていますが、サイドベットができるテーブルもあります。


サイドベットとは

ブラックジャックはプレイヤー対ディーラーの勝負です。

しかし、ルールによってはディーラーとの勝負以外にも賭けることができます。

例えば、はじめに配られた2枚のカードがペア(同じ数字)になることに賭けるサイドベットなどがあります。

サイドベットだけに賭けることはできません。

サイドベットを行いたい場合は、ディーラーとの勝負にも賭ける必要があります。


ソフトウェアのブラックジャック

一般的なルールのブラックジャック

ソフトウェアのブラックジャックで、特記のないものは一般的なルールのブラックジャックです。

ディーラーは16以下のハンドでヒットし、17以上のハンドでスタンドします。

ディーラーに勝つと2倍の払い戻しがあり、ブラックジャックで勝利した場合は、2.5倍の払い戻しがあります。

引き分けだと賭け金額が返ってきます。

ブラックジャックでは、各スート(マーク)13枚ずつ合計52枚のトランプを1デックと数え、複数のデックを使います。

使われるデック数はソフトウェアによって異なる場合があります。


カードの配られ方が特殊なブラックジャック

通常のブラックジャックでは、はじめにディーラーにもプレイヤーにも2枚ずつカードが配られます。

プレイヤーに配られるカードは両方表向きで、ディーラーに配られるカードは片方が表向き、もう片方が裏向きです。

ディーラーに配られるカードのうち、表向きのカードはアップカードと呼ばれます。

この一般的な配られ方以外でカードが配られるブラックジャックに、ヨーロピアン・ブラックジャック、フェイスアップ21・ブラックジャック、ダブルエクスポージャー・ブラックジャックがあります。


はじめにディーラーに1枚だけ配られるカード

ヨーロピアン・ブラックジャックでは、はじめにディーラーに配られるカードはアップカード1枚だけです。

プレイヤーのアクションが完了後に、2枚目のカードがディーラーに配られます。


ディーラーに配られるカードが両方ともアップカードのブラックジャック

フェイスアップ21・ブラックジャックとダブルエクスポージャー・ブラックジャックでは、はじめにディーラーに配られる2枚のカードが、両方とも表向きにして配られます。

ディーラーのカードが2枚ともはじめから分かるため、プレイヤーはより勝率の高くなるアクションを決定できます。

勝率が高くなる分、払い戻し面では不利になります。

ブラックジャックで勝利しても、払い戻しは2倍です。

プレイヤーとディーラーがともにブラックジャックの場合は勝利になりますが、それ以外の引き分けの場合はすべて負けになります。

フェイスアップ21・ブラックジャックで最適な戦略を使うと、ペイアウト率は97.08%になります。


スパニッシュ・ブラックジャック

スパニッシュ・ブラックジャックは、一般的なルールと異なる様々な特殊なルールがあります。

スパニッシュ・ブラックジャックでは、数字の10を除いたデックを8デック使用します。

数字の10を除いたデックがスパニッシュ・デックと呼ばれるため、スパニッシュ・デックでプレイされるブラックジャックがスパニッシュ・ブラックジャックと呼ばれます。

スパニッシュ・ブラックジャックでの違いは、プレイヤーはダブル後にサレンダーすることができます。

他には、プレイヤーもディーラーもブラックジャックだった場合にプレイヤーの勝利になったり、ディーラーはソフト17が出た場合ヒットします。

このようにプレイ面で様々な違いがあります。

加えて、配られたカード次第では、追加の払い戻しが受けられます。

5枚のカードで21ができた場合は1.5倍、6枚で21ができた場合は2倍、7枚以上のカードでブラックジャックができた場合は3倍の払い戻しがあります。

スートの違う6、7、8で21ができた場合と、スートの違う7、7、7で21ができた場合は1.5倍の払い戻しがあります。

スートの同じ6、7、8で21ができた場合と、スートの同じ7、7、7で21ができた場合は2倍の払い戻しがあります。

すべてスペードの6、7、8で21ができた場合と、すべてスペードの7、7、7で21ができた場合は3倍の払い戻しがあります。

スートの同じ7、7、7で21ができ、かつ、ディーラーのアップカードが7の場合は、50倍の払い戻しがあります。

スパニッシュ・ブラックジャックで最適な戦略を使うと、ペイアウト率は99.1%になります。


サイドベットのあるブラックジャック

登録ボーナス

サイドベットのあるブラックジャックには、パーフェクトペア・ブラックジャックとラッキーセブン・ブラックジャックがあります。


パーフェクトペア・ブラックジャック

パーフェクトペア・ブラックジャックでは、「パーフェクトペア」サイドベットがあります。

パーフェクトペアに賭けると、最初に配られた2枚のカードがペアになった場合に払い戻しを受けられます。

同一のスートのペアの場合は25倍、スートの色が同じ(ダイアとハートの組み合わせ、クラブとスペードの組み合わせ)ペアの場合は12倍、それ以外のペアの場合は6倍の払い戻しがあります。


ラッキーセブン・ブラックジャック

ラッキーセブン・ブラックジャックでは、「ラッキーセブン」サイドベットがあります。

ラッキーセブンに賭けると、配られた1枚目のカードが7の場合、配られた最初の2枚のカードが7の場合、配られた最初の3枚のカードが7の場合に払い戻しがあります。

1枚目のカードが7の場合は3倍の払い戻しがあり、最初の2枚、最初の3枚が7の場合は、7のスート次第で払い戻しが変わります。

スートが不揃いの場合、1枚目と2枚目が7の時は25倍、3枚すべてが7の時は100倍の払い戻しがあります。

スートが同じ場合、1枚目と2枚目が7の時は50倍、3枚すべてが7の時は500倍の払い戻しがあります。


ライブカジノのブラックジャック

ライブカジノのブラックジャックは、基本的に一般的なルールで行われます。

加えていくつかのサイドベットとバックベットができるものがあります。

また、テーブル数・賭け金額のレートが非常に豊富なため、0.5ドルから賭けられるテーブルから、1,000ドル単位の賭けができるテーブルまであります。


サイドベット

パーフェクトペア

ライブカジノのブラックジャックでは、パーフェクトペアサイドベットができるテーブルもあります。

パーフェクトペアの払い戻しは、上述の「パーフェクトペア・ブラックジャック」の場合と同じです。


21+3

「21+3」サイドベットができるテーブルもあります。

21+3の、21はブラックジャックを、3はスリーカードポーカー(トリプルポーカー)を意味しています。

21+3に賭けた場合は、はじめにプレイヤーに配られる2枚のカードとディーラーのアップカードの合計3枚のカードを使ってつくれる役によって払い戻しがあります。


ベット・ビハインド

他のプレイヤーのハンドに賭けるベット・ビハインドが行えるテーブルもあります。

万一テーブルが満員でも、ベット・ビハインドでゲームに賭けることができます。

ベット・ビハインドが行えるテーブルでは、そのテーブルで一番勝っているプレイヤーを確認できる機能もあります。

誰に賭けるかの目安にしても良いでしょう。


エンパイアカジノのブラックジャックの遊び方

ブラックジャックのペイアウト率は、プレイヤーのアクション次第で変わります。

自分の考えや勘どおりのアクションをすることでも楽しめますが、利益を出したい場合はよりペイアウト率の高くなるプレイをする必要があります。

一般的なルールのブラックジャックの多くでは、最もペイアウト率が高くなるアクションをまとめた「ベーシックストラテジー」が存在します。

ベーシックストラテジーは、ゲーム内やゲーム内ヘルプページで確認できることも多いです。

基本的なルールを覚えたら、まずはベーシックストラテジーを参照しながらプレイすることがおすすめです。


エンパイアカジノのブラックジャックの攻略法、おすすめゲーム

ブラックジャックの攻略の基本

登録ボーナス

ブラックジャック攻略の基本は、前述のとおりベーシックストラテジーです。

ベーシックストラテジーでは、ディーラーのアップカードと自分のハンドごとに最適なアクションがまとめられています。

メジャーなルールでベーシックストラテジーを参照できるブラックジャックの場合は、ベーシックストラテジーを参照することで勝率を上げられます。


カードカウンティング

ブラックジャックでは、使われたカードはその都度取り除かれます。

そのため、まだ使われていないカードの内訳を明らかにできます。

このカードの内訳から、より正確に勝率を予測できます。

有利な状況で賭け金額を増やすことで、全体のペイアウト率を上げることができます。

ペイアウト率が上がると、その分勝ちやすくなります。

ソフトウェアのブラックジャックは、基本的に1ゲームごとにカードがシャッフルされるため、カウンティングは使えません。

ライブカジノのブラックジャックでは、カウンティングを使用できます。

ライブカジノのブラックジャックは、使われるデック数がリアルカジノの場合よりも多く、シャッフルの頻度も高いため、効果は少なくなります。

しかし、ブラックジャックのプレイと予想をより楽しくするためには十分効果を発揮します。

また、プレイ人数が多い場合、一度に多数のカードが明らかになります。

そのため、カウンティングが効果を発揮するようになるまでのゲーム数が少なくなります。

しかし、効果を発揮するようになってからシャッフルされるまでのゲーム数も少なくなります。


エンパイアカジノのおすすめブラックジャック

エンパイアカジノはライブカジノが充実しており、ライブカジノのブラックジャックも豊富です。

エンパイアカジノでは、9種類のライブカジノが提供されており、そのうち6種類のライブカジノでブラックジャックがプレイできます。

多彩なライブカジノソフトウェアでライブカジノがプレイでき、非常に多様なレートのテーブルでプレイできます。

そのため、エンパイアカジノのブラックジャックでは、特にライブカジノのブラックジャックがおすすめです。


エンパイアカジノのブラックジャック攻略法

ここではライブカジノのブラックジャック攻略法を紹介します。


賭け金額を決める戦略を活用する

賭け金額を決める戦略には、「勝率約2分の1で払い戻し2倍のゲーム」で使える戦略が豊富にあります。

ブラックジャックはまさにこの勝率約2分の1で払い戻し2倍のゲームです。

当サイトでは多彩な賭け金額を決める戦略を紹介しています。

ベーシックストラテジーやカウンティングを使って勝率を最大限に高めることで、この賭け金額を決める戦略の勝率を上げることができます。

さらに、エンパイアカジノのライブカジノのブラックジャックでは、最低0.5ドルから賭けられるテーブルもあります。

初心者のかたがブラックジャックをはじめたり、戦略を実践するには最適な環境です。

加えて、最高賭け金額が高いテーブルでは、数千ドルを一度に賭けられるテーブルもあります。

テーブルをまたいで戦略を実践することで、リスクが大きく賭け金額の上昇が早い戦略の成功確率を上げることもできます。

しかし、この場合豊富な資金が必要で、万が一戦略が失敗した場合には多大な損失が出ることに注意が必要です。


ウィークリーキャッシュリベートを活用する

エンパイアカジノでは、魅力的なボーナスの「ウィークリーキャッシュリベート」が提供されています。

ウィークリーキャッシュリベートを申請することで、ゲームの勝敗に関わらず賭け金額に応じたボーナスがもらえます。

このボーナスは出金条件が非常に簡単で、実質的にはキャッシュ(現金)のリベート(割戻し)です。

ウィークリーキャッシュリベートでもらえる金額は、プレイヤーのVIPグレードとゲームの種類によって異なります。

しかし、非VIP会員でもライブカジノの場合は遊んだ金額の0.5%分がボーナスで受け取れます。

ブラックジャックでベーシックストラテジーを採用するだけでペイアウト率は99%を超えます。

ウィークリーキャッシュリベートと併用すると非常に高いペイアウト率を実現できます。

ウィークリーキャッシュリベートはもらえる最低金額があるため、一定額以上プレイする必要があります。

また、1週間でウィークリーキャッシュリベートか10%リロードボーナスのどちらかのみを受け取れます。

ウィークリーキャッシュリベートの詳細や申請方法、注意点については「エンパイアカジノのボーナスの種類と金額、条件」をご覧ください。


ベット・ビハインドを活用する

一部のライブカジノでは、ベット・ビハインドに賭けることができます。

ベット・ビハインドは他のプレイヤーのハンドに賭けることです。

ライブカジノでは、テーブル内の他のプレイヤーの勝率や誰が一番勝っているかを確認できる場合もあります。

勝率の高いプレイヤーがそのまま高い勝率を出し続けるとは限りません。

しかし、勝率の高いプレイヤーは戦略をよく理解しているプレイヤーである場合もあります。

また、ベット・ビハインドはプレイに変化をつけてゲームを楽しくする有効な方法です。


まとめ

エンパイアカジノのブラックジャックの特徴と遊び方について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • ライブカジノが充実しておりライブカジノのブラックジャックが豊富
  • イアウト率が高くなるアクションをまとめたベーシックストラテジーという攻略法がある
  • ベーシックストラテジーとウィークリーキャッシュリベートを併用すると非常に高いペイアウト率を実現できる

エンパイアカジはライブカジノがとても充実しており、テーブル数も非常に多いため満員で遊べないことはほとんどありません。

エンパイアカジノは一般的なルールのブラックジャックなので、ベーシックストラテジーを使って勝率をあげることができます。

エンパイアカジの特徴は豊富なライブカジノでもありますので、多数のライブブラックジャックのゲームがあるので、色々なゲームに挑戦してみてください。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら



インターカジノ

インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

インターカジノの詳細はこちら



カジ旅

カジ旅はRPGをプレイしているように遊べる、ユニークなオンラインカジノです。

カジノゲームをプレイすることで冒険が進んでいき、ボスを撃破すると、ボーナスの購入に利用できるルビーや、フリースピンが手に入ります。

初回入金ボーナスのフリースピン回数が多いことも特徴で、一度プレイしてみて世界観や遊び方が気にいる人ははまるカジノです。

カジ旅の詳細はこちら