バカラの賭け先ごとの控除率とカジノごとの違いはある?

バカラの基本的な賭け先には、プレイヤー、バンカー、タイがあります。また、他にも様々な賭け先があるほか、ほとんどのカジノやオンラインカジノでバカラが提供されています。

では、各賭け先の控除率はどうなっているのでしょうか。また、カジノによって控除率に違いはあるでしょうか。

気になるバカラの賭け先ごとの控除率とカジノごとの違いを解説します。


バカラの賭け先ごとの控除率とカジノごとの違いはある?

どのカジノでもバカラの控除率は同じ

どのカジノでもバカラの控除率は同じ

バカラの控除率は、バカラのルールと使われるデック数によって変わります。

そのため、どのカジノでもバカラの控除率は同じです。

しかし、カジノの特別ルールやVIP向けの優遇ルールが適用される場合や、ゲームのプレイ金額に応じてもらえるリベートを加味した控除率には、差があります。

これらのルールやゲーム外のしくみについては、各カジノでご確認ください。


バカラのルール

バカラには基本的なルール以外にも、多数の変わったルールがあります。

具体的にはバンカーに賭けた場合の賞金も2倍で、6で勝った場合のみ1.5倍の手数料なしバカラ(ノーコミッションバカラ)や、プレイヤーの1枚目のカードが7で固定されている7アップバカラなどです。

ルールによって控除率が変動します。


バカラのデック数

ジョーカーを除いた52枚1組のトランプを1デックと呼びます。

デック数が変わると各賭け先の勝率が変動するため、同じルールでも控除率が変動します。

なお、オンラインカジノのライブバカラでは8デック、実際のカジノでは6デックのことが多いです。

オンラインカジノのソフトウェアのバカラは、8デック、6デック、1デックなど様々なものがあります。


バカラの賭け先ごとの控除率

バカラの賭け先ごとの控除率

当サイトでは主にオンラインカジノについて扱っているため、一般的なルールで8デックのバカラの控除率を記載します。

なお、手数料なしバカラではバンカーのペイアウト率のみ変動するため、こちらも併記します。


プレイヤー、バンカー、タイ

プレイヤーの控除率は約1.24%、バンカーの控除率は約1.06%、タイの控除率は約14.36%です。

タイは賞金が高額で一見するとあまり不利ではありませんが、控除率が高く不利な賭け方と分かります。

プレイヤーとバンカーは控除率が約1%で、カジノ側と対等に近い条件で勝負できる賭け方です。

手数料なしバカラのバンカーの控除率は約1.46%です。

6以外で勝った場合の賞金がちょうど2倍で利用しやすい賭け先ですが、控除率は通常のルールーのバンカー、プレイヤーよりも高くなっています。


プレイヤーペア、バンカーペア、イーザーペア

プレイヤーに配られた最初の2枚のカードがペアになると予測する賭け方がプレイヤーペア、バンカーに配られた最初の2枚のカードがペアになると予測する賭け方がバンカーペアです。

イーザーペアは、プレイヤーに配られた最初の2枚のカードか、バンカーに配られた最初の2枚のカードがペアになると予測する賭け方です。

プレイヤーペアとバンカーペアの控除率は約10.36%、イーザーペアの控除率は約13.71%です。

プレイヤーとバンカー両方がペアになった場合でも、イーザーペアの賞金は増えないため、イーザーペアのみ控除率が若干高いです。


ビッグ、スモール

3枚目のカードが配られると予測する賭け方がビッグ、配られないと予測する賭け方がスモールです。

ビッグの控除率は約4.35%、スモールの控除率は約5.28%です。


主な賭け先の控除率比較

控除率をまとめると、タイ(14.36%)>イーザーペア(13.71%)>プレイヤーペア=バンカーペア(10.36%)>スモール(5.28%)>ビッグ(4.35%)>プレイヤー(1.24%)>バンカー(1.06%)となります。

控除率が低いほど有利に勝負できるため、利益を出すことを目指す場合はプレイヤーかバンカーを利用しましょう。


まとめ

まとめ

バカラの賭け先ごとの控除率とカジノごとの違いについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • バカラの控除率は、採用されているルールと、使われるデック数で決まる
  • ルールとデック数が同じ場合はどのカジノでも控除率も同じだが、カジノ特有のルールがある場合もある
  • プレイヤーとバンカーの控除率は約1%、ビッグとスモールは約5%、タイやペア系は10%以上

バカラの控除率は、ルールとデック数で決まります。そのため、ルールとデック数が同じ場合は、どのカジノでも控除率も同じです。

バカラの賭け先の中で、プレイヤーの控除率は約1.24%、バンカーの控除率は約1.06%です。

非常に控除率が低いため、利益を出そうとする場合はプレイヤーかバンカーに賭けましょう。

タイやペア系の賭け方は賞金が高額ですが、勝率が低く控除率は非常に高い点に注意が必要です。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



ライブカジノハウス

ライブカジノハウスはその名の通り、ライブバカラやルーレットなどのライブカジノが充実しているカジノです。

日本語サポートがあり、ビットコインでの入出金にも対応していて、サービスも充実しています。

入金不要の30ドルボーナスとフリースピン10回を無料でプレゼントしていますので、この機会に遊んでみてください。

ライブカジノハウスの詳細はこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら



インターカジノ

インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

インターカジノの詳細はこちら



カジ旅

カジ旅はRPGをプレイしているように遊べる、ユニークなオンラインカジノです。

カジノゲームをプレイすることで冒険が進んでいき、ボスを撃破すると、ボーナスの購入に利用できるルビーや、フリースピンが手に入ります。

初回入金ボーナスのフリースピン回数が多いことも特徴で、一度プレイしてみて世界観や遊び方が気にいる人ははまるカジノです。

カジ旅の詳細はこちら