ジパングカジノの退会方法と退会時の注意点

ジパングカジノを利用しなくなった場合は、退会を考えるかたも多いと思います。ギャンブル依存などの問題が発生した場合には、速やかに退会することが必要です。

では、ジパングカジノではどのように退会を行うのでしょうか。また、退会時に気を付けたいことはあるでしょうか。

気になるジパングカジノの退会方法と退会時の注意点を見ていきましょう。


ジパングカジノの退会方法と退会時の注意点

ジパングカジノの退会の扱い

ジパングカジノの退会の扱い

ジパングカジノを含むほとんどのオンラインカジノで、完全な「退会」は存在しません。登録内容の一部などが、オンラインカジノ内に残ります。

これは退会と再登録を利用したボーナス悪用や、ギャンブル依存のかたの再登録を防ぐためです。

ジパングカジノでの利用を停止したい場合には「カジノ口座の凍結」か「自己除外」を行います。凍結ではジパングカジノの利用ができなくなり、自己除外ではジパングカジノの利用と再登録が一切不可能になります。

凍結後の凍結解除が可能かどうかについては、個別に日本語サポートにご確認ください。


ジパングカジノのカジノ口座の凍結/自己除外方法

サポートに連絡を行うことで、簡単にカジノ口座凍結/自己除外をすることができます。

連絡では、ZPRではじまるユーザーID、登録氏名、生年月日、郵便番号、登録メールアドレス、カジノ口座を凍結/自己除外したいことの明記が必要です。

クレジットカードで入金したことがあるかたの場合は、クレジットカードの下4桁も必要です。

基本的にはリクエストのみでカジノ口座凍結/自己除外できますが、追加で書類の提出が必要なケースもあります。

その場合はメールで案内があるため、指定された必要書類を提出しましょう。


ジパングカジノのカジノ口座凍結/自己除外時の注意点

ジパングカジノのカジノ口座凍結/自己除外時の注意点

カジノ口座凍結/自己除外時には、資金の扱い、その他の制限方法について注意が必要です。


資金の扱い

ジパングカジノでは、カジノ口座凍結/自己除外時にアカウントに残っている資金の扱いが明記されていません。

オンラインカジノによって、資金を出金できなくなるケースや自動で返金されるケースなどがあります。

そのため、事前にサポートに確認するか、あらかじめ出金しておくことがおすすめです。


その他の制限方法

ジパングカジノでは、一時的に口座を凍結する「ゲームプレイの制限」も利用可能です。具体的には、6か月~5年から凍結したい期間を設定できます。

再びジパングカジノをプレイする可能性があるかたは、ゲームプレイの制限の利用がおすすめです。

なお、ゲームプレイの制限もサポートに連絡して設定します。


まとめ

まとめ

ジパングカジノの退会方法と退会時の注意点について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • カスタマーサポートに連絡することで、カジノ口座の凍結か自己除外を利用できる
  • カジノ口座の凍結/自己除外前には、アカウントに残っている資金を出金する
  • 6か月~5年の期限付きでアカウントを凍結するゲームプレイの制限も利用可能

ジパングカジノでは、日本語サポートに連絡することで簡単にカジノ口座の凍結/自己除外を行えます。利用したい場合には、必要事項を明記してサポートに連絡しましょう。

カジノ口座の凍結/自己除外後はアカウントを利用できなくなるため、あらかじめ資金を出金することをおすすめします。

また、期限付きでジパングカジノの利用を制限するゲームプレイの制限も利用可能です。

再びジパングカジノを利用する可能性がある場合は、ゲームプレイの制限をおすすめします。

ジパングカジノの詳細を見てみる

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら