ワイルドジャングルカジノの入金限度額

多くのオンラインカジノでは、1回で入金できる金額などに制限があります。この上限金額が入金限度額です。

ワイルドジャングルカジノに興味があるかたで、高額の入金・プレイを行うハイローラーのかたなどは入金限度額も気になると思います。

今回はワイルドジャングルカジノの入金限度額を見ていきましょう。


ワイルドジャングルカジノの入金限度額、入金方法による違い

ワイルドジャングルカジノの入金限度額と入金方法による違い

ワイルドジャングルカジノの入金限度額と入金方法による違い

ワイルドジャングルカジノでは、入金限度額に関する記載はありません。そのためWebanqとJBANQの2種類の入金方法がありますが、入金方法による違いも不明です。

しかし、初回入金ボーナス内の記載から、最低でも2,000ドル/200,000円は1回で入金できることが分かります。

なお、入金限度額が公開されていないオンラインカジノでは、入金限度額が設定されていないか、プレイヤーごとに異なる入金限度額が設定されているケースが多いです。

自分の入金限度額が気になるかたは、日本語サポートへ問い合わせてみましょう。

ワイルドジャングルカジノの日本語サポートは24時間365日提供されており、ソフトウェア内からチャットの利用とサポートメールアドレスの確認ができます。


ワイルドジャングルカジノの最低入金額

ワイルドジャングルカジノの最低入金額

ワイルドジャングルカジノの入金限度額は公開されておりませんが、最低入金額は記載されています。Webanqを利用する場合もJBANQを利用する場合も、最低入金額は20ドル/2,000円です。

最低入金額は1回の入金で最低限必要な金額で、最低入金額未満の入金は行うことができません。

また、入金不要ボーナスを利用する場合には、最低入金額に注意が必要です。入金不要ボーナスには複数の出金条件がありますが、その一つに30ドル以上の初回入金を行うことがあります。

20ドル~29ドルの入金では、入金不要ボーナスで獲得した賞金を出金できません。


ワイルドジャングルカジノのプレイ制限方法

多くのオンラインカジノでは、入金限度額を設定可能です。ワイルドジャングルカジノに入金限度額の制限はありませんが、6か月~5年の期間を設定してアカウントを一時的に凍結できます。

プレイ制限は、日本語サポートに連絡することで設定可能です。入金のしすぎやプレイのしすぎを感じるかたは、プレイ制限を利用してみることをおすすめします。


まとめ

まとめ

ワイルドジャングルカジノの入金限度額について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 入金限度額は不明だが、最低でも2,000ドル/200,000円以上
  • 最低入金額は20ドル/2,000円
  • 入金しすぎなどの場合には、6か月~5年のプレイ制限を設定する

ワイルドジャングルカジノへの入金にはWebanqとJBANQを利用できますが、入金限度額は公開されていません。

しかし、2,000ドル/200,000円以上と判明しているため、高額でプレイする場合以外には十分な金額です。

なお、最低入金額は設定されており20ドル/2,000円未満の入金はできません。

ワイルドジャングルカジノの詳細を見てみる

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら