W88の入出金をエコペイズで行う方法

W88は2017年11月にエコペイズに対応しました。

エコペイズは便利な入出金方法のため、W88の入金や出金をエコペイズで行う方法が知りたいかたも多いと思います。

そこで、W88の入出金をエコペイズで行う方法を解説していきます。


W88の入出金をエコペイズで行う方法

W88のエコペイズ対応

W88のエコペイズ対応

W88がエコペイズを導入したのは、2017年11月です。

2017年12月27日の時点で、エコペイズを入金に利用することはできますが、出金には利用できません。また、入金もパソコンからでのみ利用可能で、スマートフォンでは入金できません。

しかし、2017年11月18日のW88の公式ブログには「現時点では、エコペイズ(ecoPayz)でのご入金のみが可能ですが、近い将来ご出金も可能となります。」との記述があります。

すでにインフォメーションページに出金方法も記載されているため、このページでは出金方法も記載します。


W88の入出金をエコペイズで行うための準備

W88では、入金に使った方法でのみ、出金することができます。そのため、はじめにエコペイズで入金するための準備が必要です。

エコペイズで入金するためには、エコペイズのアカウント登録、エコペイズへの入金、エコペイズの会員ランクアップグレードが必要です。

会員ランクのアップグレードは、W88の入出金には必須ではありません。

しかし、アップグレードを行わないと、W88で獲得した賞金をエコペイズに出金しても、エコペイズ内の資金を出金することができません。現金化のためには、会員ランクのアップグレードが必須です。


エコペイズの登録

エコペイズの登録

エコペイズの登録・入金の手順は、W88公式ブログにも掲載されています。エコペイズの登録・入金の手順はこちらからアクセスできます。必要に応じて、こちらのページもご参照ください。

エコペイズの登録・入金の手順

当ページでは、大まかな流れと注意事項を記載します。

はじめに、エコペイズの公式ページにアクセスします。画面中央あたりにある黄緑色の「無料アカウントを開設」ボタンをクリックして、登録をはじめます。

入力・選択する情報は、アカウント情報と個人情報の2種類に大きく分かれています。すべて英語表記で入力します。

パスワードは8文字以上で、大文字と数字を1文字以上ずつ含む必要があります。

エコペイズでは、登録後に複数の通貨を選択できます。登録時にはW88の通貨に合わせて、USD―US DOLLARSかJPY―Japanese Yenを選択することがおすすめです

氏名の入力欄が、名前、姓の順で並んでいるため、入力順を逆にしないように注意が必要です。

住所の入力欄は「通り」「ビル名/ビル番号」「都道府県名」「市町村名」「郵便番号」に分かれています。市町村より後の部分を「通り」に入力します。マンションやアパートにお住いのかたは「ビル名/ビル番号」を入力します。

携帯電話番号は、国番号を選択し、それより後の部分は入力します。

日本の国番号は「+81」です。国番号を選択するため、電話番号1文字目の0は入力しません。例えば、電話番号が080xxxxooooの場合は、80xxxxooooと入力します。

入力・選択が完了したら、黄緑色の「アカウントの作成」ボタンをクリックすると、登録が完了します。

ボタンの上にある黄緑色の「PSI―Pay利用規約」と「例外規約」の文字列は、それぞれの規約へのリンクになっています。あらかじめクリックして内容を確認しましょう。


エコペイズへの入金

エコペイズへの入金

アカウント作成が完了すると、クレジットカード情報の登録ページが表示されます。デビットカードも、利用することができます。

このままクレジットカード情報を登録し、クレジットカードで入金することをおすすめします。

「このカードの名前を作成」欄は、エコペイズへの入金に使うクレジットカードを選択する際に表示される名前です。分かりやすい名前を入力しましょう。

クレジットカードの登録が完了したら、クレジットカードで入金を行います。

入金時には、入金金額とセキュリティコードの入力が必要です。W88の最低入金額は20USD/2,400円のため、これ以上の金額を入金しましょう。

入金で分からないことがあれば、上記公式ブログか「ecoPayz(エコペイズ)の特徴と入出金方法」をご参照ください。

入金が完了した時点で、W88へ入金できるようになります。すぐに入金したい場合は、会員ランクアップグレード前に入金することをおすすめします。


会員ランクアップグレード

エコペイズにログインし、「口座をアップグレード」をクリックすると、アップグレードの手続きを行うことができます。

秘密の質問の設定、メールアドレスの認証、本人確認書類の提出を行います。

本人確認書類の提出では、写真付き身分証明書と発行から3か月以内の住所確認書類が必要です。利用できる書類を確認し、書類の写真かスキャンデータを送信します。

送信から数日で、アカウントのアップグレードが完了します。

写真付き身分証明書は、W88の本人確認でも利用できることが多いです。画像データを保存しておくことをおすすめします。


W88の入出金をエコペイズで行う方法

パソコンの場合

パソコンの場合

W88公式ページにログイン後、画面右上にある青色の「入金」ボタンをクリックすると、入金ページへアクセスできます。

「EcoPayz」タブをクリックして、エコペイズを選択します。

入金金額を入力し、水色の「入金」ボタンをクリックすると、ブラウザの新規タブでエコペイズのログイン画面が表示されます。

エコペイズにログインし、入金内容の確認と入金の確定を行います。

「入金」ボタン下にある「ファンド$」をクリックしてメニューを表示し、メニュー内の「出金」をクリックすると、出金ページへアクセスできます。

「EcoPayz」タブをクリックして、エコペイズを選択します。

出金金額とエコペイズのアカウント番号を入力し、「出金」ボタンをクリックすると、出金手続きが完了します。


スマートフォンの場合

W88公式ページにログイン後、画面左下にある「資金管理」タブをタップします。資金管理ページ内にある「入金」ボタンをタップすると、入金ページにアクセスできます。

画面上部の「ビーナス」をタップして、プルダウンで「EcoPayz」を選択します。以降の手続きは、上記のパソコンの場合と同じです。

なお、2017年12月27日の時点では、「EcoPayz」は表示されておらず、選択することができません。

資金管理ページ内の「出金」ボタンをタップすると、出金ページにアクセスできます。

入金時同様に、画面上部の「ビーナス」タブをタップして、「EcoPayz」を選択します。以降の手続きは、上記のパソコンの場合と同じです。


W88の入出金をエコペイズで行うメリット、注意点

為替手数料

為替手数料

エコペイズの通貨と、W88の通貨を統一すると、入出金時の為替手数料がかからないで済みます。

エコペイズでは複数の通貨を選択できるため、通貨の統一が簡単に行えます。W88の通貨がドルでも円でも、通貨を統一できます。


ATM出金

エコペイズでは、エコカードを発行することで、エコペイズ内の資金を日本のATMから出金できます。エコカードの発行方法は「ecoPayz(エコペイズ)の特徴と入出金方法 」で紹介しています。

W88の出金には、他にビーナスポイントとiWalletが利用できますが、ビーナスポイントはATM出金に対応していません。

iWalletでもATM出金を利用できますが、iWalletのカードは発行手数料・維持手数料・チャージ手数料など、多くの手数料がかかります。


対応オンラインカジノの数

エコペイズを採用しているオンラインカジノは非常に多いです。iWallet・ビーナスポイントと比べても、1.5倍以上使えるオンラインカジノが多いです。

複数のオンラインカジノで遊ぶ場合は、入出金方法をエコペイズで統一でき、非常に使いやすいです。


手数料の安さと会員ランク

手数料の安さと会員ランク

エコペイズは、全体的に手数料が安いことが特徴です。

W88の通貨がドルでビーナスポイントを利用する場合は、ビーナスポイントの方が安く済むことが多いですが、手数料の安さは大きな魅力です。

さらに、エコペイズでは利用金額などの条件を満たすと、会員ランクが上昇します。会員ランクが上昇すると、一部の手数料が安くなるなどの特典があります。


2017年12月27日の時点では出金に対応してない・スマートフォンでは入金できない

2017年12月27日の時点では出金に対応してない・スマートフォンでは入金できない

前述のとおり、2017年12月27日の時点では、まだエコペイズで出金することはできません。また、スマートフォンの入金ページでは、エコペイズを選択できません。

近い将来に対応するとのことですが、対応まではエコペイズへ出金することはできません。獲得した賞金をすぐにでも現金にしたいかたは、他の入出金方法も検討してみることをおすすめします。

また、普段スマートフォンでプレイされるかたは、入金をパソコンで行う必要があります。こちらもいつ対応されるか分かりませんが、対応されるまでは少々入金が手間になります。

どちらのデメリットも解決されることが見込まれますが、具体的な時期は判明していません。


まとめ

まとめ

W88の入出金をエコペイズで行う方法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 公式ブログでガイドがあり、簡単に登録・入金できる
  • 2017年12月27日の時点では、パソコンからの入金のみ可能
  • 手数料の安さやATM出金が魅力

W88では、公式ブログの解説が充実しており、エコペイズの登録と入金、エコペイズを利用した入金は簡単です。

W88の通貨に関わらず、通貨を統一して為替手数料を無料にできることも魅力です。

2017年12月27日の時点では出金に利用できませんが、W88以外でも多くのオンラインカジノで利用できる便利な入出金方法です。

W88の詳細を見てみる

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら