ベラジョンカジノで身分証が必要になるケースと提出方法

ベラジョンカジノでは、様々な理由で身分証の提出を求められるケースがあります。

では、どのような場合に身分証の提出を求められるのでしょうか。また、どのような身分証が利用できて、どのような方法で提出するのでしょうか。

気になるベラジョンカジノで身分証が必要になるケースと提出方法を解説します。


ベラジョンカジノで身分証が必要になるケースと認められる書類

ベラジョンカジノで身分証が必要になるケース

ベラジョンカジノで身分証が必要になるケース

ベラジョンカジノでは、主に入出金に関わる際に身分証が必要になります。

マネーロンダリングや不正防止が目的で、ベラジョンカジノが取得しているライセンスで本人確認が求められているためです。

少し手間がかかりますが、ベラジョンカジノの運営体制がしっかりとしていて安心・安全にプレイできる証拠でもあります。

入出金に関わるケース以外では、氏名などの登録情報が間違っていた場合の修正や、不正を疑われてアカウントがロックされた場合の解除などで、身分証が必要です。


入出金に関わるケース

入出金に関わるケース

入出金に関わるケースでは、1回で2,000ドル以上の入出金を行う場合や、累計で2,000ドルを超える出金を行う場合に身分証を含む必要書類の提出が必須です。

しかし、この条件に当てはまらない場合でも、必要書類の提出を求められるケースがあります。

必要書類の提出を求められた場合にも、身分証が必要です。

なお、一度身分証を提出すると、基本的に以降の提出は必要ありません。

住所や氏名に変更があった場合には、カスタマーサポートに必要な手続きを問い合わせてみましょう。

変更後の内容の身分証が必要な場合には、再度提出します。


氏名などを変更するケース

ベラジョンカジノでは不正防止のため、本人名義の方法のみ入出金に利用できます。

そのため、万一登録時に誤った情報を入力していた場合には、変更が必要です。

氏名、氏名のローマ字表記、居住国は自分で変更できないため、サポートに連絡して手続きを行います。

不正防止のため、基本的に正しい情報を伝えるのみでは変更不可能です。

身分証の提出と併せて、情報変更の依頼を行いましょう。


アカウントがロックされた場合の解除

ベラジョンカジノでは、不正や犯罪を行った・疑われたアカウントはロックされます。

ロックの解除には身分証など必要書類の提出が必要です。

手続きを行って、ロックを解除しましょう。


ベラジョンカジノで認められている身分証の種類

ベラジョンカジノで認められている身分証の種類

ベラジョンカジノで認められている身分証は、運転免許証、写真付き住民基本台帳カード、パスポート、外国人登録証、マイナンバーカードなどです。

なお、実際に提出が必要なページや面は書類によって異なります。

例えば運転免許証、写真付き住民基本台帳カードの場合は両面、パスポートの場合は写真付きページのみです。

ここまでにあげた書類以外でも、顔写真、氏名、発行日、有効期限、生年月日がすべて記載された公的証明書類も使用できます。


顔写真が付いていない公的証明書類の場合

顔写真が付いていない場合でも、氏名、発行日、有効期限、生年月日がすべて記載された公的証明書類の利用も認められています。

具体的には、健康保険証などです。

しかし、提出時に注意点があるため、後述の注意点を確認してください。


ベラジョンカジノへの身分証の提出方法

ベラジョンカジノへの身分証の提出方法

ベラジョンカジノに身分証を提出する際には、必要な身分証の必要なページや面の写真を撮り、写真画像をメールに添付して提出します。


身分証の写真の撮り方

身分証の必要事項(顔写真、氏名、発行日、有効期限、生年月日)が確認できるページや面を撮影します。

運転免許証、写真付き住民基本台帳カードの場合は両面、パスポートの場合は写真付きページ、マイナンバーカードの場合は表面のみです。

内容を明確に確認できる画質で、四隅を含む書類全体を写して、カラーで撮影しましょう。


健康保険証など顔写真がない公的証明書類の場合

顔写真がない公的証明書類を利用する場合は、身分証を顔の横に持って、顔と身分証両方を撮影します。

顔写真付き身分証と同じく、読み取れる画質で書類全体をカラーで撮影しましょう。


身分証のメールでの提出方法

必要な身分証の画像を「support.jp@verajohn.com」あてのメールに添付して提出します。

なお、通常は身分証のほかに住所確認書類なども必要です。詳細は「ベラジョンカジノでアカウント認証が必要になるケースと認証方法」で解説しているため、必要に応じてご確認ください。


メールで提出する際の注意点

メールで提出する際の注意点

提出の際には、複数の注意点があります。送信元メールアドレス、ファイル形式、ファイル容量の3点です。


送信元メールアドレス

身分証の提出は本人確認のために行います。必ずベラジョンカジノに登録しているメールアドレスから提出しましょう。

どうしても違うアドレスから送信したい場合には、あらかじめ登録メールアドレスを変更します。

登録メールアドレスは、マイカジノページで簡単に変更可能です。


ファイル形式

ベラジョンカジノが受け取ることができる画像のファイル形式は、BMP、PNG、JPG、PDFの4種類です。

撮影したファイルの形式が異なる場合には、ファイル形式を変換しましょう。

なお、パソコンではファイルの拡張子を表示する設定を行うと、ファイル形式を確認できます。

例えばBMP形式の画像は「運転免許証.bmp」、PNG形式の画像は「パスポート.png」のように、ファイル名の後ろにファイル形式が表示されます。


ファイル容量

ベラジョンカジノあてのメール1通に添付できるファイルサイズは、最大で合計10MBまでです。

高画質な写真など容量が10MBを超える場合には、2通以上に分けて送信しましょう。


まとめ

まとめ

ベラジョンカジノで身分証が必要になるケースと提出方法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • セキュリティやライセンス上の理由で、入出金、氏名変更などの場合に身分証が必要
  • 氏名、発行日、有効期限、生年月日が確認できる公的身分証が認められている
  • 必要事項を写した身分証の写真を、サポートあてにメールで提出する

ベラジョンカジノでは、入出金や氏名変更、不正を疑われた場合などに身分証の提出が必要です。基本的には初回出金の際などに、身分証を提出します。

運転免許証やパスポートなど顔写真、氏名、発行日、有効期限、生年月日の5要素が確認できる公的身分証が認められています。しかし、顔を写すことで、顔写真がない健康保険証なども利用可能です。

身分証の写真画像を用意したら、サポートにメールで提出しましょう。

基本的な事項で難しくはありませんが、撮影・提出時には注意点もあるため、事前の確認をおすすめします。

ベラジョンカジノの詳細を見てみる

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら