ルーレットで勝率が上がる、稼ぎやすいチップの賭け方

ルーレットには、非常に多様な賭け方があります。

そのため、勝率が上がる賭け方や、勝ちやすい賭け方が気になるかたも多いと思います。

今回はルーレットで勝率が上がる、稼ぎやすいチップの賭け方について見ていきましょう。


ルーレットで勝率が上がる、稼ぎやすいチップの賭け方

ルーレットで勝率が上がる、稼ぎやすいチップの賭け方

残念ながら、ルーレットで単純に稼ぎやすいチップの賭け方はありません。

ルーレットはすべての賭け先でペイアウト率が同じため、勝率と賞金の片方が上がると、片方は下がってしまうためです。

しかし、ルーレットの種類によって数字の数に差があるため、有利な種類を選択できます。

また、「ラ・パルタージュルール」がある場合は、イーブンベットの賞金が増えて稼ぎやすい賭け方に変化します。

なお、アメリカンルーレット自体が勝率が低いルーレットですが、アメリカンルーレットに採用されているファイブナンバーベットはペイアウト率も低く勝ちにくい賭け方です。


勝率とペイアウト率が上がるルーレットの種類

ルーレットは3種類あります。具体的には、アメリカンルーレット、ヨーロピアンルーレット、フレンチルーレットです。

アメリカンルーレットには0~36と00の合計38個の数字があり、他の2種類には0~36の合計37個の数字があります。

しかし、3種類とも賭け先と賞金は同じため、00がないヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットの方が勝率が高いです。

勝率を上げたい場合は、ヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットを利用しましょう。


ラ・パルタージュルールとイーブンベット

イーブンベットとは

イーブンベットとは

ルーレットの賭け方の中で、レッド/ブラック、イーブン/オッド、1-18/19-36は、賞金が2倍の賭け方です。

これらの賭け方は、まとめてイーブンベットと呼ばれます。


ラ・パルタージュルール

フレンチルーレットでは、ラ・パルタージュルールが採用されていることがあります。

ラ・パルタージュルールが採用されている場合は、イーブンベットに賭けて0が出た場合に、賭け金額の半分が返還されます。

ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットでは、すべての賭け先でペイアウト率が同じです。

そのため、ラ・パルタージュルールがある場合のイーブンベットは、実質的なペイアウト率が他の賭け先より高く、勝ちやすくなります。

少しでもペイアウト率が高い賭け方を利用したい場合は、ラ・パルタージュルールがあるフレンチルーレットで、イーブンベットに賭けましょう。


ルーレットは賭け先でペイアウト率が変わらない

ペイアウト率は、賭けた金額に対して平均してどれくらいの金額が戻ってくるかを表す割合です。

ペイアウト率が高い賭け方ほど有利で、勝ちやすいです。

前述のラ・パルタージュルールと後述するファイブナンバーベットを除くと、同じ種類のルーレットではすべての賭け先でペイアウト率が同じです。

以下では実際にペイアウト率を計算しますが、しくみに興味がないかたや気にしないかたは「ルーレットの勝率が高い賭け方について」まで読み飛ばしてください。


ルーレットの賞金倍率

ルーレットの賞金倍率

ルーレットには様々な賭け先があります。

しかし、基本的にどの賭け先でも、賞金倍率は同じルールになっています。具体的には「36÷賭ける場所の数」倍です。

例えば、数字1か所に賭けるストレートアップの賞金は36倍で、36÷1と一致しています。

4個の隣り合う数字に賭けるコーナーベットの賞金は9倍で、これも36÷4と一致しています。

背景色が赤色の数字18個に賭けるレッドの賞金は2倍で、これも36÷2と一致しています。

アメリカンルーレットにのみファイブナンバーベットが採用されており、賞金は6倍です。

ファイブナンバーベットは「0、1、2、3、00」の合計5か所に賭ける賭け先ですが、36÷5=7.2で、賭ける場所の数に対して賞金が不足しています。そのため、ファイブナンバーベットのみ、不利な賭け方です。


ルーレットの勝率

ルーレットの勝率は、「賭ける場所の数÷38(ヨーロピアンルーレットとフレンチルーレットでは37)」です。


ペイアウト率の計算

アメリカンルーレットの賞金と勝率を掛けると、ペイアウト率は「36÷賭ける場所の数×賭ける場所の数÷38」になります。

賭ける場所の数は打ち消されるため、計算結果は「18/19」です。どこに賭ける場合でも、ペイアウト率が同じだと分かります。

ファイブナンバーベットのペイアウト率は「36÷6×5÷38」です。

計算結果は「18/19×5/6」となり、前述の18/19より1/6少なく不利と分かります。


ルーレットの勝率が高い賭け方について

賞金が少なくなると、勝率が上がる

賞金が少なくなると、勝率が上がる

ルーレットでは賭け先でペイアウト率が変わらないため、賞金が少ない賭け先では勝率が高く、賞金が多い賭け先では勝率が低くなります。

単純に勝率の高いチップの賭け方を行いたい場合は、イーブンベットを利用しましょう。1か所に賭ける場合の勝率は、イーブンベットが最も高いです。


複数の賭け先に賭ける場合の勝率

ルーレットでは、複数の賭け先に同時に賭けることもできます。そのため、賭け先を増やすことで勝率を上げることが可能です。

複数の賭け先に賭ける戦術も存在して、具体的には60%法、Wストリート5ベット法、ベアビッグ法などがあります。

どれも勝率が高い賭け方で、フレンチルーレットで使う場合のベアビッグ法の勝率は約94.5%です。しかし、複数の賭け先を利用すると勝率が上がると同時に、賞金が少なくなります。

また、複数の賭け先に賭ける場合は、1か所に賭ける場合よりも多くの資金が必要です。


賭け金額を変える戦略の利用

ルーレットでは、多様な賭け金額を賭ける戦略を実践できます。

賭け金額を変える戦略には、単純に同じ金額を賭け続けるより利益を出しやすいものが多いです。

しかし、単純に同じ金額を賭ける場合と比べるとリスクもあるため、成功率、リスク、予算などを考慮して実践しましょう。

当サイトでは、マーチンゲール法、ココモ法、モンテカルロ法、31システム、ウィナーズ投資法、パーレー法、イーストコーストプログレッション、2in1法など多様な戦術を解説しています。

「オンラインカジノの攻略法」でこれらの攻略法をまとめているため、成功率、リスク、予算、難易度などを考慮して、自分に合った戦略を実践してみてください。


まとめ

まとめ

ルーレットで勝率が上がる、稼ぎやすいチップの賭け方について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • アメリカンルーレットのみ00があるため、勝率もペイアウト率も低く不利になる
  • どの賭け先でもペイアウト率は同じだが、ラ・パルタージュがある場合のみイーブンベットが有利
  • 勝率と賞金は、片方が上がると片方が下がる

基本的に、ルーレットで単純に勝率が上がる賭け方や、稼ぎやすい賭け方はありません。

しかし、アメリカンルーレットのみ不利なため、避けることをおすすめします。

フレンチルーレットではラ・パルタージュルールが採用されている場合があり、その場合のみイーブンベットが少し有利になります。

少しでも稼ぎやすい賭け方を行いたい場合は、ラ・パルタージュルールを活用しましょう。他には賭け先を組み合わせて勝率を上げる方法や、賭け金額を変えて稼ぎやすくする戦略があります。

どちらも勝ちやすく稼ぎやすい方法ですが、リスクにも注意が必要です。実践する場合には、成功率や予算、リスクや難易度も考慮して利用しましょう。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら



インターカジノ

インターカジノは1996年から運営している歴史の長いオンラインカジノで、株式上場もしています。

ほとんど途切れることなく様々なイベントを開催していて、イベントに参加することでボーナスや高額賞金を獲得するチャンスがあります。

信頼できるオンラインカジノで楽しくプレイしたい人は、インターカジノがおすすめです。

インターカジノの詳細はこちら



カジ旅

カジ旅はRPGをプレイしているように遊べる、ユニークなオンラインカジノです。

カジノゲームをプレイすることで冒険が進んでいき、ボスを撃破すると、ボーナスの購入に利用できるルビーや、フリースピンが手に入ります。

初回入金ボーナスのフリースピン回数が多いことも特徴で、一度プレイしてみて世界観や遊び方が気にいる人ははまるカジノです。

カジ旅の詳細はこちら