ブラックジャックの必勝法はあるのでしょうか。

今プレイしているオンラインカジノ以外のオンラインカジノでもブラックジャックはプレイできるのか?ブラックジャックをプレイする際に有効な攻略法はどのようなものか?気になっている人も多いかもしれません。

オンラインカジノにより特徴があり、戦略にも様々なものがありますので、ブラックジャックがプレイできるオンラインカジノと攻略法についてご紹介いたします。

ブラックジャックがプレイできるオンラインカジノとおすすめ

ブラックジャックの種類

ブラックジャックのルールは一般的なものがほとんどですが、一部珍しいルールや、特殊なルールでのブラックジャックが提供されているオンラインカジノもあります。


ブラックジャックがプレイできるオンラインカジノ

ブラックジャックは非常に有名で人気のあるカジノ・ゲームのため、ほとんどのオンラインカジノでソフトウェアのブラックジャックが提供されています。

ライブカジノが提供されているオンラインカジノでは、ほぼ確実にライブブラックジャックが提供されています。

ソフトウェアのブラックジャックは、ソフトウェアが同じ場合、違うオンラインカジノでも内容は同じです。

しかし、ライブブラックジャックは、ゲーム進行速度や賭け金額の範囲に違いがある場合があります。


ブラックジャックのプレイにおすすめのオンラインカジノ

ソフトウェアのブラックジャックでは、オンラインカジノごとの差は小さいため、ボーナスやサポート、入出金方法などを基準に選択することをおすすめします。

ライブブラックジャックで遊びたい場合には、エンパイアカジノが最もおすすめです。


プレイしたい時にプレイできる

ブラックジャックは、ルーレットやバカラと違い、一つのテーブルでプレイできる人数に限りがあります。

遊びたいレートのテーブルが開催されていなかったり席がいっぱいだったりすると、遊ぶことができません。

そのため、ライブブラックジャックでは、テーブル数やレートの充実度合いが重要です。

エンパイアカジノは、ライブカジノにとても力を入れています。

9個ものライブカジノが提供されており、ブラックジャックのテーブル数も非常に多いです。

エンパイカジノであれば、遊びたい時、遊びたいレートで遊べないことは、ほとんどありません。


最低賭け金額と最高賭け金額

エンパイカジノのブラックジャックは、テーブルにもよりますが、最低賭け金額は0.5ドルから、最高賭け金額は5,000ドルまであります。

自分の資金や戦略に合った金額でプレイできます。

賭け金額の幅が広いため、十分な資金があれば、低リスクでグランマーチンゲール法やココモ法を実践できます。


24時間365日の日本語サポート

エンパイアカジノはいつでも日本語でのサポートを受けられます。

サポートの方法も豊富で、ライブチャット、電話、メール、LINEから選択できます。

ライブチャットは24時間対応ではありませんが、手軽に使える方法が揃っているため、サポートの利用が簡単です。


初心者でも勝てるオンラインカジノのブラックジャック攻略法

ブラックジャックのペイアウト率

ブラックジャックは、ルーレットやバカラと違い、賭けるだけはなく自分でアクションを決める必要があります。

このアクション次第で、控除率や期待値が変わってきます。

ブラックジャックで勝つことを目指す場合は、有利なプレイが必要です。


ベーシックストラテジー

ディーラーのカードと自分に配られたカード次第で、良いアクション・期待値の高いアクションも変わります。

ディーラーのカードと自分に配られたカードの状況ごとに、取るべきアクションをまとめたものがベーシックストラテジーです。

初心者でも、ブラックジャックのルールとアクションの種類を覚えると、このベーシックストラテジーを参照するだけで、良いプレイができます。

ベーシックストラテジーを実践すると、控除率は1%未満になります。


初心者でも勝てるブラックジャック攻略法

ベーシックストラテジーを利用するだけで、ブラックジャックのペイアウト率は99%以上になります。

短期的には勝ち回数の方が負け回数より多くなることも珍しくなく、同じ金額ずつ賭けるだけで利益が出ることもあります。

ブラックジャックは、引き分けで賭け金額が戻ってくる場合と、ブラックジャックで勝って2.5倍の払い戻しがある場合を除くと、「勝率約2分の1で2倍の払い戻しがある勝負」です。

そのため、多様な戦略を実践することができます。

初心者でも実践しやすく比較的勝ちやすい戦略のマーチンゲール法を紹介します。


マーチンゲール法

マーチンゲール法は、連敗時に賭け金額を2倍にし、勝ったらはじめの金額に戻す戦略です。

連敗時には賭け金額が倍々に増えていきますが、短期的に連敗が多く続くことは起こりにくいです。

5ドルから賭けはじめたとします。

この勝負で勝つと5ドルの利益が出ます。

1回負けてから1回勝ったとすると、賭け金額は5ドル、10ドルです。

全体では5ドル(10-5)の利益になります。

3連敗してから1回勝ったとすると賭け金額は5ドル、10ドル、20ドル、40ドルです。

全体では5ドル(40-20-10-5)の利益になります。

5連敗してから1回勝ったとすると賭け金額は5ドル、10ドル、20ドル、40ドル、80ドル、160ドルです。

全体では5ドル(160-80-40-20-10-5)の利益になります。

何回連敗が続いても、1回勝つことで損失を回収して1回目の賭け金額分の利益が出ます。

ブラックジャックで勝った場合は2.5倍の払い戻しがあるため、連敗がブラックジャックでの勝利で終わった場合は、より大きな利益が出ます。

この利益は連敗数が長く続いていればいるほど、大きくなります。

例の3連敗後1勝がブラックジャックだった場合、利益は25ドル(60-20-10-5)になります。

例の5連敗後1勝がブラックジャックだった場合、利益は85ドル(240-80-40-20-10-5)になります。


ブラックジャックで使えるかけ方・戦略

ブラックジャックで使える賭け方・戦略

オンラインカジノ

ブラックジャックでは、アクション次第でペイアウト率が変動するため、利益を出そうとする場合は、より良いプレイが求められます。

そこで、より有利なアクションを選択するための方法にベーシックストラテジーがあります。

また、ライブブラックジャックでは1度使われたカードは取り除かれるため、残りのカードの内訳次第で勝率が変動します。

既に使われたカードの内容からプレイヤーの有利度合いを判断する方法に、カードカウンティングがあります。

ブラックジャックは「勝率約2分の1で払い戻しが2倍の勝負」です。

そのため、数多くの戦略を適用することができます。


ベーシックストラテジー

ディーラーのアップカードと自分に配られたハンドごとに、最適なアクションをまとめたものがベーシックストラテジーです。

このベーシックストラテジーどおりにプレイすることで、最適なプレイができます。

実際のカジノでは、参照することが許されない場合もありますが、オンラインカジノでは暗記する必要がなく、常に画面内に表示したり印刷したりしたベーシックストラテジーを見ながらプレイすることができます。


カードカウンティング

既に使われたカードすべてを記録し、残りのカードの内容ごとに正確な勝率を見積もることは、理論上は可能ですが現実的には不可能です。

そのため、カードカウンティングではカードを、プレイヤーに有利なカード、ディーラーに有利なカード、どちらもでもないカード、の3種類に分けます。

使われていないカードの中に残っている、プレイヤーに有利なカードとディーラーに有利なカードの枚数から、プレイヤーの有利度合いを計算します。

具体的には、カードカウンティングの種類ごとに詳細は異なりますが、はじめにルールや使われるデック数から、カードが1枚も使われていない状態のプレイヤーの有利度合いを計算します。

上記のプレイヤーに有利なカード、ディーラーに有利なカードが出るごとに、有利度合いの数値を修正し、プレイヤー側が十分有利な状況で賭け金額を上げてプレイします。

カードカウンティングを実践すると、控除率がマイナスでペイアウト率が100%を超える場合もあり得ます。

ただし、規約でカードカウンティングが禁止されている場合は、実践できません。

また、オンラインカジノでは使われるデック数が多かったりシャッフルの頻度が多かったりするため、カードカウンティングの効果が小さくなりがちです。


賭け金額決定に使える戦略

勝率約2分の1で払い戻しが2倍の勝負を実践できます。


負けるごとに賭け金額を倍以上に増やす戦略

ブラックジャックは、勝った場合の払い戻しが2倍か2.5倍のため、負けるごとに賭け金額を倍にすることで、1勝するとそれまでの損失を取り返すことができます。

賭け金額を倍にしていく戦略がマーチンゲール法で、倍よりも多く増やす戦略がグランマーチンゲール法です。

累計での勝率が非常に低くても利益が出ますが、連敗時のリスクが大きいです。


関連戦略

逆マーチンゲール法とも呼ばれる戦略に、パーレー法があります。

マーチンゲール法が負けるごとに賭け金額を倍にする戦略であるのに対し、パーレー法では勝つごとに賭け金額を倍にします。

グランパーレー法は勝つごとに賭け金額を倍よりも多く増やします

連勝時に勝負を中断しないと利益が出ませんが、短期間で莫大な利益を出すこともできます。

連勝時に賭け金額を倍よりも小さく増やす戦略にはイーストコーストプログレッションがあります。


キャンセレーション法と関連戦略

オンラインカジノ

キャンセレーション法は、一度で利益を出すのではなく、複数回の勝負全体で利益を出すための戦略です。

目標利益を決めてから、その金額を分解して数字を書き、戦略を使いはじめます。手続きが少し煩雑です。

書いた数字を元に賭け金額を決め、勝負の勝敗によって数字を記入したり消去したりします。

数字がなくなるか最後の一つになるまで繰り返します。

数字がなくなるか最後の一つになると、利益が出ます。

キャンセレーション法と手続きは似ていますが、はじめの数字の書き方が異なる複数の戦略があります。

記入する数字が固定のモンテカルロ法や、損失を回収するためのウィナーズ投資法、連敗時に使う2in1法がこれに該当します。


パターンどおりにプレイする戦略

パターンどおりにプレイする戦略に、1235法、1326法、31システムがあります。

賭け金額が低く抑えられ、実践しやすい戦略です。


やめ時を決める戦略

オンラインカジノ

やめ時を決める戦略にはハーフストップ法やラブシェール法などがあります。


ハーフストップ法

ハーフストップ法は利益を確定するための戦略です。

目標利益を決定して、一度達成したら、利益が半分になった時点で勝負をやめます。

目標利益を100ドルにして、一度100ドルの利益が出たら、利益が50ドルを下回る前に勝負をやめます。


ラブシェール法

ラブシェール法は決めた額以上損失を出さないための戦略です。

許容できる損失額を決めて、キャンセレーション法のように数字を書きます。

しかし、勝った時に数字を増やし、負けた時に削除します。

数字が全部消えた時が、はじめに決めた金額分損した時です。


その他様々な戦略

ここまでにあげた戦略以外にも、常に資金の10%ずつ賭ける10%法など、様々な戦略を使えます。


まとめ

オンラインカジノ

ブラックジャックがプレイできるオンラインカジノと有効な攻略法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • ブラックジャックのプレイにはエンパイアカジノが最もおすすめ
  • 最適なプレイのためにベーシックストラテジーを実践する
  • 初心者でも勝てる戦略はマーチンゲール法

ブラックジャックはほとんどのオンラインカジノでプレイできます。

エンパイアカジノでは、ブラックジャックでプレイする上で魅力的な点が多数あり、とてもおすすめです。

ブラックジャックは「勝率約2分の1で2倍の払い戻しがある勝負」のため、様々な戦略を実践できます。

リスクや自分の資金を考慮して、得意な戦略でプレイしてください。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら