インターカジノには人気のゲームとしてライブブラックジャックがあります。

インターカジノのライブブラックジャックは他のオンラインカジノのライブブラックジャックと比べてどのような特徴や攻略法があるのでしょうか。

今回はインターカジノのライブブラックジャックの特徴と攻略法について見ていきます。

インターカジノのライブブラックジャックの特徴

インターカジノで提供されているライブブラックジャックは、どれも一般的なルールのブラックジャックです。

特別なルールはありませんが、特徴があります。


最低賭け金額の範囲が広い

インターカジノのライブブラックジャックは、比較的最低賭け金額の範囲が広いことが特徴です。

例えば2017年12月11日22時の時点で、約35のライブブラックジャックテーブルが開かれています。

最低賭け金額は0.5ドル、5ドル、10ドル、15ドル、20ドル、25ドル、35ドル、50ドル、100ドル、250ドル、500ドル、1,000ドルの11種類もあります。

このように、最低賭け金額が多様なライブブラックジャックが提供されています。

しかし、最低賭け金額0.5ドル・5ドルのテーブルは各1テーブルずつしかありません。

10ドル未満の低額でプレイしたいかたは、なかなか空いているテーブルを見つけられない可能性があります。

反対に、10ドル以上でプレイしたいかたは、テーブル数も比較的多いため、プレイしたい時にプレイしやすいです。


ベットビハインドとサイドベット

一部のテーブルでは、ベットビハインドやサイドベットが行えます。


ベットビハインド

ベットビハインドは、他のプレイヤーのハンドに賭けることです。

テーブルが満員の場合でも、ベットビハインドなら賭けることができる場合もあります。

また、ベットビハインドは、バックベットとも呼ばれます。


サイドベット

サイドベットは、ディーラーとの勝負以外に賭けることです。

ディーラーとの勝負に賭けている場合のみ、サイドベットに賭けることができます。

サイドベットには、パーフェクトペアと21+3があります。

パーフェクトペアでは、最初に配られる2枚のカードがペアになった場合に払い戻しがあります。

スートが同じペアは「パーフェクトペア」と呼ばれ、26倍もの払い戻しがあります。

21+3は、最初に配られる2枚のカードとディーラーのアップカードの計3枚を使ってできる役によって払い戻しがあります。

最大で101倍もの払い戻しがあります。


インターカジノのライブブラックジャックの攻略法、必勝法はある?

インターカジノのライブブラックジャックに必勝法はありませんが、攻略法はあります。

ゲーム自体の払い戻しを増やす攻略法と、賭け金額を変えて利益を出しやすくする攻略法があります。


払い戻しを増やす攻略法

ブラックジャックは、賭け金額を決めるだけでなく、アクションも自分で決める必要があります。

このアクション次第で、ペイアウト率が変動します。

ペイアウト率が高ければ高いほど、払い戻しが増えて利益を出しやすくなります。

そのため、最大限ペイアウト率を上げられるアクションを行うことが、ブラックジャック攻略の基本です。

ブラックジャックでは、自分のハンドとディーラーのアップカード1枚を手掛かりにアクションを決めます。

ハンドとアップカードの組み合わせは非常に多く、毎回限られた時間で最適なアクションを導き出すのは難しいです。

しかし、一般的なルールのブラックジャックでは、ハンドごとの最適なアクションがまとめられています。


ベーシックストラテジー

最適なアクションをまとめたものがベーシックストラテジーです。

ベーシックストラテジーどおりのプレイを行うことで、最大限払い戻しを増やすプレイができます。

パソコンでは特に実践しやすく、常にベーシックストラテジーを画面上に表示しておくことができます。

ベーシックストラテジーは、一部のソフトウェアのブラックジャックで確認できるほか、多くのWebサイトなどでもまとめられています。

ベーシックストラテジールールは使われるデック(トランプ)の数によって異なります。

ベーシックストラテジーを活用したい場合、プレイするライブブラックジャックのデック数と合ったベーシックストラテジーを使うことが重要です。


賭け金額を変えて利益を出しやすくする攻略法

賭け金額を変えて利益を出しやすくする攻略法には、勝率約2分の1で払い戻し2倍のゲームで使える戦略と、カウンティングがあります。


勝率約2分の1で払い戻し2倍のゲームで使える戦略

前述のベーシックストラテジーを活用すると、ペイアウト率は99%を超えます。

しかし、ペイアウト率が100%未満である以上、長期的にプレイすればするほど損失が出る可能性は増えてしまいます。

そこで、賭け金額を変える戦略が有効になります。

シンプルに考えると、大きく賭けて勝つことで、小さく賭けて負けた時の損失を回収できることになります。

賭け金額の変え方を決める戦略は、様々なものが作成されてきました。

ブラックジャックでは、ブラックジャックで勝利した場合には2.5倍の払い戻しがあり、賭け金額を決めた後もダブルやスプリットで賭け金額に変動が起こることもあります。

しかし、基本的には「勝率約2分の1で払い戻し2倍のゲーム」に該当します。

そのため、戦略によっては調整が必要ですが、様々な戦略を実践できます。

当サイトでも、多様な戦略を紹介・解説しています。

目的や賭け金額・状況に応じた戦略をご活用ください。


カウンティング

勝率をより正確に計算して賭け金額を変え、100%以上のペイアウト率を出す戦略が、カウンティングです。

ライブブラックジャックでは、一度使われたカードは取り除かれます。

そのため、残りのカードの内訳が変化し、勝率も変化します。

この勝率をより正確に計算し、ペイアウト率が100%を超えた時に大きく賭けることで、全体でのペイアウト率を100%以上にすることが理論上可能です。

そのための戦略・方法がカウンティングです。

ライブブラックジャックでは、使われるデック数が多くシャッフルの頻度も高いため、十分な効果を発揮させることは難しいです。

また、手続きや計算にもやや手間がかかります。

しかし、勝率を高める一助にはなり得ます。


まとめ

インターカジノのライブブラックジャックの特徴と攻略法について見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • 最低賭け金額の範囲が広いという特徴がある
  • 必勝法はないがベーシックストラテジーという攻略法がある
  • 賭け金額を変える戦略が有効

インターカジノのライブブラックジャックは、他のオンラインカジノに比べて最低賭け金額の範囲が広いという特徴があります。

しかし、最低賭け金額0.5ドル・5ドルのテーブルは各1テーブルずつしかなく、なかなか遊べない可能性もあります。

インターカジノは一般的なルールのブラックジャックなので、ベーシックストラテジーを使って勝率をあげることができます。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら