インターカジノには数種類のライブバカラがあります。

インターカジノのゲームを楽しんでいる人の中には、具体的にどのようなライブバカラがあるのか、それぞれの特徴はどのようなものなのか気になる人が多いと思います。

今回はインターカジノのライブバカラの種類と攻略法についてご紹介します。

インターカジノのライブバカラの特徴

インターカジノのライブバカラソフトウェア提供元

登録ボーナス

インターカジノは、ライブカジノにEvolution Gaming社製のソフトウェアを利用しています。

同じソフトウェアを利用している32レッドカジノと似た特徴があります。

しかし、インターカジノでのみ遊べるライブバカラもあるなど、異なる点も複数あります。


インターカジノのライブバカラの特徴

最低賭け金額・最大賭け金額・テーブル数

インターカジノのライブバカラの最低賭け金額は、基本的に1ドルか5ドルの2種類のみです。

最大賭け金額は5,000ドルの場合が多く、どんなレートでプレイしたいかたも、1個のテーブルでプレイすることができます。

そのため、開かれているテーブル数自体は少なめです。


インターカジノのライブバカラの種類

インターカジノのライブのライブバカラでは、バカラだけでなく、バカラによく似たゲームの「プントバンコ」も提供されています。

32レッドカジノのライブバカラには、プントバンコはありません。

インターカジノのライブバカラ特有のゲームです。

ライブバカラには、複数の種類があります。

ルール自体はどれも同じですが、ゲームの進行に違いがあります。

具体的には、一般的な進行のバカラ、スピードバカラ、バカラ・スクイーズ、バカラ・コントロール・スクイーズがあります。

スピードバカラ

スピードバカラは、全体的にゲーム進行の早いバカラです。

短時間でより多くプレイしたいかたにおすすめのバカラです。

バカラ・スクイーズ

バカラ・スクイーズは、ディーラーが「スクイーズ」を行うバカラです。

バカラで、カードをゆっくりとめくることをスクイーズと言います。

スクイーズは「絞り」とも呼ばれます。

めくられると勝敗が決まる可能性のあるカードは、特にゆっくりとめくられます。

バカラ・コントロール・スクイーズ

バカラ・コントロール・スクイーズは、プレイヤーがスクイーズできるバカラです。

画面上にカードが表示され、ドラッグすることで自分の好きなタイミング・好きな早さでカードをめくることができます。

しかし、スクイーズには制限時間があり、時間が終わると自動的にめくられてしまうため、注意が必要です。

スクイーズがあるバカラは、スクイーズに時間がかかります。

そのため、同じ時間でプレイできるゲーム数は少なくなります。

スクイーズがあると、ゲームが盛り上がります。

1回1回のゲームをより楽しみたいかたや、ライブ感を楽しみたいかたにおすすめのバカラです。

前述のとおりテーブル数自体は少なめです。

プントバンコも、どの種類のバカラも3テーブル以上開かれていることは、基本的にはありません。


インターカジノのライブバカラの攻略法、必勝法はある?

登録ボーナス

インターカジノのライブバカラに、攻略法はありますが、必勝法はありません

必勝法のあるゲームを提供していては、インターカジノが破綻してしまいます。

インターカジノのライブバカラの攻略法は、ペイアウト率の高い賭けを行うこと、賭け金額に変化をつけること、ミッションやトーナメントを活用すること、の3種類に分けられます。


控除率の低い賭けを行うこと

オンラインカジノ

インターカジノのライブバカラでは、「プレイヤー」「バンカー」「タイ(引き分け)」に賭けることができます。

「プレイヤーペア」「バンカーペア」に賭けることができるテーブルもあります。

プレイヤーの払い戻しは2倍、バンカーの払い戻しは1.95倍、タイの払い戻しは9倍(8倍のこともある)、プレイヤーペアとバンカーペアの払い戻しは12倍です。

タイ・プレイヤーペア・バンカーペアの払い戻しは大きいですが、勝率が低いです。

控除率を計算すると、約10%にもなります。

タイ・プレイヤーペア・バンカーペアは勝率自体が低いため、短期的に勝ちにくい賭け方です。

控除率が高いため、長期的にも勝ちにくい賭け方です。

インターカジノのライブバカラで利益を出すことを目的にする場合には、タイ・プレイヤーペア・バンカーペアに賭けるべきではありません。

プレイヤーとバンカーに賭けることが有効です。

プレイヤーとバンカーの控除率は約1%ですが、比べるとバンカーの方が少しだけ控除率が低いです。

差はわずかですが控除率を最重要視する場合は、バンカーにのみかけることが有効になります。

なお、9倍や12倍の払い戻しのある賭け方をしたい場合は、ライブルーレットに賭けることをおすすめします。

インターカジノのライブルーレットは、シングルゼロのものが多いです。

シングルゼロのライブルーレットで払い戻し9倍・払い戻し12倍の賭け方をする場合、控除率は約3%になります。


賭け金額に変化をつけること

プレイヤーもバンカーも控除率が約1%で、非常に低いです。

しかし、控除率がある以上、同じ金額を賭け続ける場合は、長期的にプレイすればするほど負けやすくなります。

そこで、賭け金額を変える戦略が有効になります。

当サイトでは、「勝率約2分の1で、払い戻しが2倍の勝負」で使える賭け金額を変える戦略を多数紹介しています。

プレイヤーに賭ける場合は、戦略をそのまま適用できます。

バンカーに賭ける場合は、そのまま適用すると戦略を完了しても利益が出ないこともあります。

しかし、バンカーの方が勝率が高いため、戦略の成功率は上がります。

また、一部の戦略はバンカーで使うのに適した変更を加えた上で、活用することもできます。


ミッションやトーナメントを活用すること

ミッションは、月替わりキャンペーンなどで提供されます。

2017年11月の「おかげさまで21周年感謝祭」の第3週のミッションを紹介します。

このミッションのクリア条件は、以下3個でした。

1個目は合計50ドル以上を入金すること、2個目は3日以上の異なる日にキャッシュ(現金)でプレイすること、3個目は、スロット・テーブルゲーム・ライブカジノで合計50ドル以上プレイすることでした。

ミッションをクリアすると、スロット「Gemix」のフリースピン50回分がもらえました。

このミッションのように、ライブカジノでのプレイが条件に含まれる場合は、積極的に活用することで実質的な払い戻しを増やすことができます。

トーナメントは、指定された期間の、指定されたゲームのプレイ金額を競います。

トーナメント終了時に、上位のプレイヤーに賞金が付与されます。

ライブバカラやライブカジノが対象になった場合は、トーナメントに入賞することで賞金を獲得できます。


まとめ

インターカジノのライブバカラについて見てきました。

内容をまとめると以下のようになります。

  • インターカジノのライブバカラ特有のゲームのプントバンコがある
  • スクイーズの有無や速度の違いのある通常のバカラなど数種類のバカラを提供
  • 必勝法はないが賭け金額を変える戦略がおすすめの戦略

インターカジノではライブバカラが充実しており、特徴的なゲームは「プントバンコ」です。

ライブバカラの必勝法はありませんが、「勝率約2分の1で、払い戻し2倍のゲーム」で使える様々な賭け金額を決める戦略が有効ですので、この戦略を利用してインターカジノのライブバカラを楽しんでください。

おすすめのオンラインカジノ

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは日本ユーザに一番人気のカジノです。

スマホから簡単に遊ぶことができ、スロットやジャックポットが充実しているので、高額賞金をゲットするチャンスが目白押しです。

世界中で遊ばれている信頼感もあり、日本語対応しているので安心して遊ぶことができます。

登録だけでもらえる30ドルのボーナスがあり、入金ボーナスと合わせると最大530ドルもらうことができます。

ベラジョンカジノの無料ボーナスはこちら



エンパイアカジノ

エンパイアカジノはライブカジノが充実していて人気のオンラインカジノです。

タイプの異なるディーラーとプレイすることができ、ライブプレイをたっぷり楽しみたい人に特におすすめです。

ベラジョンカジノほどではないにせよ、入金ボーナスもありますので、登録、入金して損のないオンラインカジノです。

エンパイアカジノの詳細はこちら